便秘解消の為に始める新習慣!朝のリズムで毎日スッキリ!

便秘解消

女性を悩ませる問題のひとつでもある「便秘」。ダイエット中には意識して便秘解消に努めている人も多いのでは?

便秘は食物繊維を摂りつつたくさんの水分と適度な運動が大切になってきます!
しかし、この王道パターンの他にも実は“ある事が”とても重要になってくるそうなんです。
今回は、便秘解消に導く意外な方法をご紹介します!

■朝ごはんを食べよう!

まず、便通には「朝食」が大きく関係してきます。
朝起きたばかりというのは胃が空っぽの状態。その中に食べ物が入ると胃が刺激され収縮運動が起こります。そうすることによって排便が促されるのです。

この状況が1日のうちで最も作り出しやすいのが朝なので、朝食はとても重要になってきます!

■朝の新習慣!

朝が一番のチャンスだからこそ、朝食の後にトイレに行く習慣を付けてしまうことが慢性的な便秘を解消する近道になります!
その為、朝のうちに出来るだけの手を施して排便を促したいところ。

では対策をいくつか紹介したいと思います!

◎白湯

白湯を血流の悪い寝起きに飲む事で、より効果的に血行を良くする事が出来ます。
また、内蔵機能が暖められ消化が促進される事で、体内の毒素が排除され体内水分量も調節される為、便秘の解消に効果的なんです。

◎炭酸飲料

朝食の前に炭酸水を飲むことも有効!
その冷たさと炭酸ガスの刺激により、腸の動きが活発になります。

◎ストレッチ

朝食を食べた後に軽いストレッチをすることで、胃腸の収縮運動を促します。
あくまでも軽く、リラックスした状態で行うことが大切。

■気持ちの問題?

便通には精神的なことも大きく関係してきます。
例えば、旅行先では便秘になりがちという方も多いと思いますが、それも精神的なところからきていると言っていいでしょう。

また逆に、便秘に良いと言われているヨーグルトですが、例え実際は効果がなかったとしくても「朝ヨーグルトを食べた」という行為自体が、無意識のうちに腸の運動を促すということもありえるんだとか。
人の体は不思議ですね!

上の事からも、朝のトイレ習慣を体に覚えさせてしまうことで、無意識に朝のスッキリを呼んでくれそうですよね!