人気継続のタトゥータイツ!オリジナル柄を自分で作ってみよう!


タトゥータイツ

2~3年前から流行りだして今もなお根強い人気を誇る「タトゥータイツ」
人気なだけあり、総柄の奇抜なものからワンポイントのシンプルなものまでたくさんのデザインが並びます!
このタトゥータイツですが、相場が1000~1800円くらいでそんなに安い物でもないんです。
しかし、素材はストッキングと同様とてもとても薄いもの。引っかけたりしたら簡単に伝線してしまいます。
せっかくお気に入りのタトゥータイツを見つけたのに、卸したその日に伝線なんてショックですよね…!

しかし!
このタトゥータイツ、なんと自分で作れるんです!
今回はその方法を紹介したいと思います!

タトゥータイツの作り方

■用意するもの

◎タイツ
◎油性マジック
◎厚紙

用意するものはたったこれだけ!
これでもうどのように作るかはお分かりになったのでは??
では詳しい方法を説明します!

■作ってみよう!

1)タイツにしたい柄や絵を厚紙に描き、その絵の周りをグルっと丸く切り抜きます。
丸く切ることによって、タイツに引っかかりにくくなります!

2)用意したタイツを履いて、プリントを入れたい部分に先ほどの厚紙を入れます。
あとはその上から油性マジックで絵をなぞりながらタイツに写し描いていきます。
ペン先を引っかけないように注意!

3)他の色を使ったり、柄を工夫したり様々なデザインに挑戦してみてください♪

■材料費100円から始めよう!

まずは100円ショップなどで安く買ったタイツで試してみてくださいね♪
しかし仕上がりはやはり滲みやすくなったりするそうなので、コンビニなどで良く見かける、2本で600円程度のタイツを使用するとお手頃でかつキレイに仕上がりますよ!

そして、気になるのは洗濯しても大丈夫なのかということですが、通常通りネットにいれて他のものと一緒に洗っても問題ないそうです!

これなら絶対的に安く済みますよね♪
色や柄を工夫して、自分だけのオリジナルのタトゥータイツを作ってみてはいかがでしょうか♪