失敗して落ち込んだ時、気持ちを切り替えられる意外な方法とは・・・?

気持ちを切り替える

皆さんは、例えば仕事で失敗してしまった時や、気分が落ち込んでしまった時どうしていますか??
気持ちが沈んでしまった自分を元気付けられるような方法を知っておくことはとても大事なことですよね。
最近、そんな後向きな気持ちを前向きに変える面白い方法が発見されたそうです!

■瞬時に気持ちを切り替える方法

仕事や人間関係、はたまたテレビのニュースや占いの結果等々…。
日常には私たちを悩ませ落ち込ませるような出来事がたくさん起こります。
中には深く思い悩んでしまい立ち直るのに時間がかかる人もいるのではないでしょうか?

そこから発生するストレスは、心はもちろん美容にも宜しくありません。
そんな時に必要なのは「気持ちの切り替え」。

なんと、ドイツのコロン大学の研究によると、失敗や悲しいことがあった後に、「手を洗うと気持ちが前向きになる」ということが明らかになったんです!

■その実験とは・・・?

この実験は約100人を対象に行われました。
参加者は3つのグループに分けられ、とてもやりきることのできない難しい課題を与えられました。
そのうちの2つのグループはその課題を2度、1つのグループは1度だけ行いました。

1回目の課題終了後に手を洗ったAグループは、手を洗わなかったBグループよりもより楽観的で、次に同じ課題が与えられたときにも落ち着いて、スムーズに課題を進めることができたそうです。

このことから、手を洗うことは自分の失敗やそれによって生じたネガティブな感情をすっきりと洗い流すことができるということが明らかになりました。
それだけではなく、手を洗うことで「次はうまくやろう」というモチベーションが高まるということもわかったそうです。

ただし1度しか課題をやらなかったCグループと課題のスコアは変わらなかったため、落ち着いて楽観的になることがテストの点数アップに繋がるということは無いようです。

■手も気持ちもスッキリリセット!

手を洗う事がどのように作用して気持ちをプラスにするのかはわかっていませんが、言われて見れば手を洗うとスッキリしますし、逆に手が汚れていると少し不自由な気がして単純に気持ち悪いですもんね!

皆さんも、もし何かしらの失敗やトラブルで落ち込んでしまった時は、手をキレイに洗ってみてはいかがですか?気持ちもスッキリ切り替えることが出来るかもしれません♪