天然の美容液!美容と睡眠の大切な関係


美容と睡眠

毎日、当たり前のように取る睡眠。
実は睡眠は人生の3分の1を占めているのです!

睡眠は、もちろん体の疲れを取るために必要ですが、もっとも大事な点は脳を休めるということ!
また、睡眠中はさまざまなホルモンが分泌され、体を修復し新陳代謝を促して、日中の活動で疲れた身体を効率よく修復します。

そしてなにより、睡眠は美容やダイエットにとってとても大切な時間なのです!!

◎睡眠とダイエットの関係とは?

ダイエットを成功させる不可欠条件とは、「質の良い睡眠をとること」
なぜなら、筋肉や皮膚組織などの修復は寝ている間に行われ、その助けとなる成長ホルモンも寝ている時に分泌されるからです。睡眠中に筋肉や皮膚組織などの修復がどこまで上手くいくかどうかで、あなたの体の状態も変わってきます。修復が上手くいけば、健康で代謝率がいいダイエットに適してる体になれますが、逆に修復があまりできていない状態だと、代謝もうまくいきません。

◎肌のゴールデンタイム!

よく、耳にする”肌のゴールデンタイム”
これは「筋肉の皮膚組織などの修復」がもっとも活発に行われる夜10時から2時の事を指します。代謝率が高い体にするためには、この時間のうちに眠り、成長ホルモンを分泌させる事が重要!しかし夜型だとこの時間にはほとんど、あるいはまったく眠らないため睡眠の質が極端に悪い状態となってしまうのです。
同じ”睡眠6時間”でも、12時から6時と、2時から8時ではまったく異なります!

・10時から2時の理由とは?

そもそも、ゴールデンタイムが午後10時から2時になっている理由は、人間の体温変化に関係あります。人の体は午後から夕方にかけて体温が高くなり、夜から下がっていきます。そしてちょうど、夜中の2時頃に体温はもっとも低くなります。つまり、筋肉や皮膚組織などを修復するゴールデンタイム=”体温が下がっていく時間帯”なのです。

◎夜更かしした日の応急処置

ゴールデンタイムに眠るのは理想だけども、忙しく時間の調節がうまくいかない人も多いはず。そんな時は体温のメカニズムを逆に利用して、肌のゴールデンタイムを後ろにずらす方法があります。それは”寝る前に体温を上げ直す”こと!温かい飲み物(ノンカフェインティーなど)を飲み、足湯やコタツで下半身をよく温めましょう。
ただし、これは一時的な応急処置であり、肌のゴールデンタイムとまったく同じには出来ません!!

◎5時間睡眠は太りやすいに?

夜型生活は睡眠不足にもなりがちで、5時間以下の睡眠は体脂肪を増やしてしまう物質”グレリン”の分泌過剰を招いてしまいます!!よって、不規則な生活やストレスで睡眠が不足すると食欲を強める働きがあるホルモンが増加しやすくなるそうです。

忙しい毎日でも、睡眠を考えた生活リズムで心も身体もキレイになりたいですね☆