乾燥の季節に試して欲しい!世界三大オイルのひとつ「椿油」で全身ケア!

ヘアケア

椿油をご存知ですか??
市販のシャンプーにも椿油配合のものが多々あるほど、最近ではその効果が広く認知されてきました!
しかし、椿油の効果は何もヘアケアに限ったことではないんです。
今回は、椿油がもたらす様々な効果について詳しくお話したいと思います!

■万能美容オイル!

椿油とは、名前の通り椿の種子から採れる植物性油脂。
日本では古くから、美容にはもちろん食用油としても活用され、なんと戦時中には戦闘機の燃料としても使われた歴史を持つんだそうです!

主にヤブツバキの種子から採取される椿油は、オリーブオイルやホホバオイルとともに、「世界三大オイル」のひとつといわれています。

■数滴でサラサラに♪

先にもあるように、椿油で一番有名なのがヘアケア効果。
椿油は髪のキューティクルがはがれるのを防ぎ、毛髪内部の水分を閉じ込めます。そのため、髪に潤いを与え、ツヤのあるサラサラの髪になります。

更に頭皮の新陳代謝を高め、毛穴に詰まった脂肪コレステロールを溶かすのでフケやかゆみも防いでくれます。
これからの季節は静電気にも効果的!
シャンプー後タオルドライした髪に数滴をなじませ、ドライヤーで乾かすだけでOK!

■決め手はオレイン酸!

椿油はスキンケアオイルとしても大活躍します!

天然の椿油は日本人の皮膚脂肪に含まれる主成分と殆ど同じなんです。
その成分が「オレイン酸」というもの。
椿油はオレイン酸を多分に含んでおり、同じ植物性油でアロマ・マッサージ等に使われることで有名なオリーブオイルが約75%なのに対して、椿油はなんと85%以上も含んでいます。つまり、椿油は、髪や肌と同じ成分なので、低刺激で油分補給に最適といえるんです!

■マッサージオイルとして全身に使えます

お風呂上りに、顔を始め手や足など乾燥が気になるところにマッサージするように塗りこんで使います。
吸収力が高いので、擦り込んでいるうちにべたつきがなくなってきます。

また普段使っているスキンケア用品に数滴混ぜて使うのもオススメです!

椿油はドラッグストアで比較的安く購入することが出来るので、皆さんも是非試してみてはいかがでしょうか♪