1ヶ月でマイナス6キロ?!話題の「ホットヨーグルトダイエット」でスッキリ快調!


ヨーグルトダイエット

あのお笑いタレントの山田花子さんがテレビ番組内で挑戦して効果が出たことによって話題になった「ホットヨーグルトダイエット」をご存知でしょうか??
冷たいヨーグルトを温めることで得られるダイエット効果とはどのようなものなのでしょうか。
今回はホットダイエットについて詳しくお話したいと思います!

■便秘解消の代名詞

ヨーグルトが体に与える効果として最も有名なのは便秘解消。
ヨーグルトは牛乳に「乳酸菌」を加えた発酵食品です。私たちのお腹の中にはたくさんの腸内細菌が住んでいるのですが、なかでもヨーグルトの中にある「乳酸菌」は体にとって良い働きをする「善玉菌」とよばれ、これらの働きが腸を刺激することで便秘予防効果が期待できます。

お通じが良くなると、基礎代謝量アップにも繋がり痩せ体質に導いてくれます。

■肥満の原因はカルシウム不足

ヨーグルトを温める理由の1つは、温めることでカルシウムの吸収が促進されるため。
カルシウムには体に脂肪を蓄えようとする副甲状腺ホルモンの分泌を抑える働きがあります。
その為、逆にカルシウムが不足すると脂肪を必要以上に吸収してしまい太る体質をつくってしまう大きな原因の一つとなってしまうんです。

もうひとつの理由は、腸を冷やさずにすむので乳酸菌の活動が妨げられないから。
さらに、一般的なダイエットの停滞期(ダイエット効果が思うように得られなくなる時期)とは、カルシウムなどの栄養が不足することにより起こると言われています。
その点、ホットヨーグルトダイエットではカルシウムを補給しているので、停滞期が起こりにくいんです!

■実際にやってみよう!

やり方はとても簡単!朝食にホットヨーグルトのみを食べる。それだけです。

プレーンヨーグルト120gを電子レンジで約30秒ラップをせずに温めてください。
昼・夜の食事は、好きなメニューを食べてOK。ただし、腹八分目までに抑え間食も控えてください。

毎日の習慣にホットヨーグルトを取り入れて、ダイエットはもちろん冬の体型維持に役立ててください♪