AB型はこれで痩せる!!血液型別ダイエット法をご紹介


繊細で複雑な性格であり、子供のような好奇心を持ったAB型の皆さん!!今回は血液型別・ダイエット法【AB型編】をご紹介します。

 

血液型別ダイエット

 

■混合民族タイプ・AB型

AB型は、文明が進んでいくうちに異なった民族同士が合わさって生まれた血液型です。A型とB型のミックスであるため、両方の良いところと悪いところを併せ持っています。A型が苦手とする肉類は基本的に大丈夫ですが、B型と同様に、鳥肉はAB型の人も避けた方が良いでしょう。タンパク質は魚類・豆類・発酵乳製品から摂取することをおすすめします。また胃酸の分泌量が少ないため、ドカ食いをしたり、反対に食事を抜いたりしてはいけません。

~AB型の方におすすめ~
合う食材:魚類(サーモン、サバ、イワシ)、穀物(蕎麦、トウモロコシ以外)、豆腐、納豆、味噌などの大豆製品、ほうれん草、ケール、パイナップル、ヨーグルト

合わない食材:鳥肉、トウモロコシ、小豆、胡麻、蕎麦、コーン製品、へーゼルナッツ、バナナ、オレンジ、柿、ザクロ

 

■AB型は野菜嫌いが多い?

好き嫌いがはっきりしているAB型の方は、栄養バランスが偏ってしまいがちです。とくに野菜を食べない人が多く、ビタミンやミネラル不足から血行が悪くなり、冷え性になってしまう人がいます。これが「痩せにくい体質」の原因となってしまうので、注意しましょう。

 

■AB型に適したダイエット法

理想をとことん追い求める傾向があるAB型は、ダイエットでも無理をしてしまうことがあります。どこまで痩せるか、具体的で現実的な目標を立ててからダイエットを始めると良いでしょう。おすすめのダイエット法は、リラックス効果のあるエクササイズと活発なスポーツを組み合わせること。ジョギング、サイクリング、水泳などの有酸素運動を週2~3回、ヨガやストレッチ、太極拳などのエクササイズを週1~2回取り入れると、適度な運動になります。先ほども述べたように冷え性を抱えている人が多いため、食事制限よりも、運動などの体を温めるダイエット法が良いでしょう。

 

いかがでしたか?AB型の方は、ぜひ試してみてくださいね!

血液型別・ダイエットに適した食材&避けるべき食材【O型編】
血液型別・ダイエットに適した食材&避けるべき食材【A型編】
血液型別・ダイエットに適した食材&避けるべき食材【B型編】