A型はこれで痩せる!!血液型別ダイエット法をご紹介


綺麗好き、神経質、勤勉性といった特性を持っているA型の皆さん!前回の【O型編】に引き続き、今回は血液型別・ダイエット法【A型編】をご紹介します。

 

血液型別ダイエット

 

■農耕民族タイプ・A型

農耕民族の血を引くA型は、胃酸や消化酵素が分泌されにくいため、肉類を消化するのがあまり得意ではありません。穀物や野菜の方が体に合っています。タンパク質は魚類や大豆類から摂取し、鳥肉以外の肉は避けた方が無難です。また乳製品もなるべく避けるようにしましょう。

~A型の方におすすめ~
合う食材:濃い緑の野菜(ほうれん草、ケール、ブロッコリー、カボチャ等)、ニンニク、タマネギ、生姜、大豆製品(納豆、豆腐、味噌、小豆等)、鮭、サンマ、サバ、イワシ、パイナップル、ベリー系、蕎麦

合わない食材:赤身肉(牛肉、ラム等)、乳製品、小麦製品、キャベツ、ナス、シイタケ、ウナギ、エビ、イカ、ホタテ、バナナ、マンゴー、パパイヤ、ココナッツ、コーン油

 

■ストレスが体型に現れやすいA型

A型の方は真面目で神経質であるため、ストレスを溜めやすい傾向があります。そのため、せっかく長い時間かけてダイエットをしても、ストレスが原因で一気にドカ食いしてしまいリバウンド・・・といったことにもなりかねません。体調や体質に悪影響が出る前に、ストレスを発散させるようにしましょう。また、腸にガスが溜まりやすいので、食物繊維を意識して摂った方が良いでしょう。

 

■A型に適したダイエット法

勤勉なA型には、ウォーキングやジョギングなどの長期的な方法が向いています。また、栄養バランスが整った食事を摂ることもお手の物なので、食事制限ダイエットも可能です。ダイエットをしながらストレスを解消するために、ヨガや太極拳に挑戦してみるのも良いでしょう。ただしA型の人の短所として、完璧主義であるがゆえに、ジョギングウェアや料理本、キッチングッズを買い揃えるなど、準備が整うまでダイエットを始められない傾向があります。一旦始めてしまえば長く続けられるので、スタートが肝心です。

 

いかがでしたか?A型の皆さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

血液型別・ダイエットに適した食材&避けるべき食材【O型編】
血液型別・ダイエットに適した食材&避けるべき食材【B型編】
血液型別・ダイエットに適した食材&避けるべき食材【AB型編】

その他関連リンク
・ウォーキングダイエットで効率的に楽しく痩せるコツとは