要注意!知らないではすまない!砂糖の過剰摂取の危険性!


砂糖

~砂糖のメリット&デメリット

私たちの生活の中には、いつも砂糖がありますね!お料理やお菓子に入っていればそれは、とても美味しく感じますし、疲れた時なんかは、素晴らしい癒しとなりますね!適量の砂糖は、私たちが活動するための、エネルギー源となりとても必要なものです!ただ、これが摂り過ぎると逆に害をもたらしてしまいます!
何でも、摂り過ぎや食べ過ぎは良くないというようなことと同じですね!
砂糖の害として、一番に思いつくのは虫歯ではないでしょうか?!虫歯の菌は、砂糖が大好きなので、お菓子やジュースを飲んだあと、砂糖が口に残っていると虫歯の確率があがります。

~カルシウムやビタミン不足を招く!?

甘いお菓子を食べて、お砂糖のたっぷり入った清涼飲料を飲むという若い年代が、とても多い現在。糖分をエネルギーにかえるときは、ビタミンB1を必要とするので、このような食生活では、ビタミンB1が不足していきます!肉や野菜をしっかり摂る必要がでてきますね! そして、砂糖の過剰摂取はカルシウム不足の原因にもなります。
先ほどの、ビタミンB1とカルシウムは、両方ともに神経伝達に重要な働きをしています!
だから、この2つが不足すると神経に障害を生じるんです!最近の、家庭内暴力や非行は、砂糖の摂りすぎによるビタミンB1とカルシウムの不足が原因ではないかと指摘する方々もいるので本当に注意が必要となってきます!
そして、女性では生理不順や生理痛、不妊症になりやすいといわれているので、こちらも注意が必要ですね!砂糖をぐっと摂らなくすると随分生理痛は和らいでいきますよ!

~砂糖を徐々に減らしていく方法!

今まで、沢山の砂糖を摂取していた方は、徐々に体内摂りいれる砂糖の量を少しずつ減らしていきましょう!いきなりやめるのは、ストレスになってしまう可能性もあるので自分の体と相談しながらできる範囲でしっかりと進めていきましょう!
そして、何よりも砂糖の体への影響をしっかり理解した上で、取り組んで頂いた方が目的意識も明確化され、維持できるはず!
まず、簡単にできることが、コーヒーや紅茶にいれるお砂糖を減らしていったり、砂糖の加わったソフトドリンクを避けましょう!代わりに、家でジューサーを使って、野菜やフルーツジュースを作ってみましょう!どうしても、甘味が欲しいときは、砂糖の添加されていない、蜂蜜やメープルシロップなどオススメです!甘味のあるハーブ、ステビアを摂りいれるのもいいですね!
そして、ケーキやビスケットなどの摂り過ぎには注意していくことです!
家で、カボチャやサツマイもなどを使用した自然の甘味のある食材でお菓子作りをするのがオススメです!

知らないではすまされない、砂糖の過剰摂取の危険性!
日々、注意して健康と美容をしっかり維持していきましょう♪