何気なく食べていた○○!実は、驚きの美容効果がありました・・・!


美容効果

これからの季節もっとも美味しくなるのが「鮭」。定番の塩焼きからサーモンマリネにカルパッチョ、お寿司、ムニエル、ちゃんちゃん焼き…などなど火を通しても生でも美味しい鮭。
実はこの鮭は、健康面はもちろんのこと美容にも大きな効果をもたらしてくれるんです!
今回は今が旬の鮭について、お話したいと思います。

■アンチエイジング効果

身の赤い鮭ですが、実は白身の魚だということ皆さんはご存知でしたか?
その鮭の身を赤くしているのは「アスタキサンチン」という成分。
このアスタキサンチンは、老化の原因と言われる活性酸素を消すと言われています。

鮭が産卵時に川を上る際に紫外線を浴びて、活性酸素が発生します。この時、鮭のアスタキサンチンが活性酸素を取り除き、鮭の身を守るのだそうです。
このように、鮭のアスタキサンチンは私たち人のシミ、シワ、たるみにも効くほか、肥満解消にも一役買ってくれるというんです!

この鮭のアスタキサンチンは化粧水にも使われるほど注目されている成分なんですよ。

■皮を残すなんてもったいない!

鮭の皮にはコラーゲンが豊富に含まれます。
美容液などによく使われていることで目にするマリンコラーゲンと呼ばれるものは、この皮から抽出しているんです!

また、皮のすぐ下の脂質にはDHAやEPAといった不飽和脂肪酸が含まれていて、これはアトピーなどのアレルギー症状を緩和する効果もあります。

■鮭の栄養を効果的に摂る為には

アスタキサンチンは油分と一緒に摂ると吸収率もアップすると言われています。
バターやサラダ油で炒めるのはもちろん、サーモンマリネなどオリーブオイルを使っての料理もオススメ♪

日本人が大好きな鮭は残すところがないほど全て美味しく食べられます!
美容や健康によい鮭、旬の今は特に積極的に食べたいですね♪