週1のスペシャルケア!良いこと尽くしの「塩洗顔」でツルツル美肌を手に入れる!


スペシャルケア


料理には欠かせない「塩」ですが、入浴剤やマッサージなどにも用いられていることは有名ですよね。
そして今、塩の新たな活用法として「塩洗顔」なるものが話題になっています!
ハリウッドの美人女優が実践している洗顔法として注目され始めた「塩洗顔」
今回はその効果とやり方を詳しくお話したいと思います!

■塩で洗えばお肌のお悩み全て解消


塩洗顔とは、洗浄効果と美肌効果を同時に実感できる塩を使った洗顔方法です。
塩は入浴剤にも使われていると申しましたが、それは塩がもつ発汗作用の効果を期待してのもの。
洗顔に使用する場合も同じで、この発汗作用と塩が本来もつ“皮脂を引き出す作用”により、汚れた皮脂を表面に浮きあがらせます。
そして、塩に含まれるミネラル分であるナトリウムには、たんぱく質を溶かす「塩溶効果」があるので、それが浮き出た皮脂を洗浄し古い角質を除去して毛穴の汚れや黒ずみまで解消してくれます。

さらにさらに、固い角質を柔らかくして落としやすくするソフトピーリング効果と、殺菌作用によるニキビ予防効果もあるとあって、いいこと尽くめの塩洗顔なんです!


■今すぐ試せる塩洗顔のやりかた!


この塩洗顔に使うのはどこでも売っている食塩。もちろんキッチンにあるものでOK。
塩洗顔の方法はとても簡単。まず顔全体をぬるま湯でぬらしてから、スプーン一杯分の塩を手に取り、顔にまんべんなくつけてやさしくマッサージするだけ。
塩が顔全体に行き渡たり少し滑りを感じたら、ぬるま湯でしっかりすすぎ塩分をすべて洗い流します。

またスクラブによる刺激が気なる方は、いつもの洗顔料に塩を混ぜて使ってもOK。
泡が塩の刺激を緩和してくれます。

■塩洗顔の注意点!


もし塩洗顔で肌に刺激を感じたり赤味を帯びたりした場合は、直ちに洗顔をやめてください。
自然の成分ではありますがピーリングになるので、肌への負担になるので毎日行うのは避けましょう。週1でも効果が出ますよ♪

皆さんも塩洗顔で、ツルツルのお肌を手に入れましょう♪