おにぎりダイエットが痩せる?つんくも提唱の驚愕の方法!

おにぎりダイエット

巷には多くのダイエット方が溢れていますよね。
その中のひとつとして、今話題になっているのが「おにぎりダイエット」なるもの。
これは、あの有名音楽プロデューサーのつんくさんが提唱しているダイエット法で、その名の通りおにぎりを主食に食べると言うもの。
お米を始めとする炭水化物はダイエットの大敵というのはもはや常識になっているなか現れた、ダイエットの常識を覆すような「おにぎりダイエット」の真相を紹介したいと思います。

■おにぎりダイエットとは?

おにぎりダイエットの基本は、1日1~3合分のお米でおにぎりを作り食べることです。
また、同時にたっぷりの野菜を食べると言うのがこのおにぎりダイエットの内容となります。

おにぎりの具は梅や昆布などあっさりした物にしましょう。
野菜にかけるのは塩やポン酢などで、ドレッシングやマヨネーズは禁止!
お味噌汁はOKですが、具は野菜や豆腐にしましょう。

そして水分も多く摂ることが大事ですが、ジュースやコーヒー紅茶は出来るだけ避けて、お水にしましょう。
また、アルコールもこの期間はNGです。

■なんで痩せるの?

普通、ダイエットする上で炭水化物を摂らないようにしたりするのが主流だと思いますが、現代の肥満原因は高カロリー高脂肪の欧米メニューによる影響が大きいんです。

昔の日本人は米を主食とした質素な食生活で、肥満とは無縁の生活をしてきました。
ですから原点に立ち返り、米を主食にして野菜中心の質素な食生活に改善するのがこの「おにぎりダイエット」の狙いです。

■おにぎりダイエットはブログでも話題

このおにぎりダイエット法を試したつんくさんの関係者は、8日で約5キロも体重が落ちたそうです!このような実践とその効果について、つんくさんのブログでも紹介されたため話題になったおにぎりダイエット。

皆さんも是非「おにぎりダイエット」を試してみてはいかがでしょうか??
おにぎりダイエットで一緒に痩せましょう♪