IKKO直伝!ファンデーションが驚くほどキレイに仕上がる「男塗り」とは??

男塗り

日々、様々なメイク方法が出てくるなか最近話題になっているのがファンデーション「男塗り」なるもの・・・
この方法は、テレビでも有名なオネェ系の美容家IKKOさんが提唱しているもので、びっくりするほどナチュラルでしっかりとした薄付きベースメイクが出来るのだとか。
詳しいやり方を紹介します!

■時短メイクで朝も楽々♪


朝のメイク時間は出来るだけ短くしたいもの。
しかし、洗顔→化粧水→乳液→下地→ファンデーション→お粉と、なにかと手間と時間がかかってしまいますよね。
また、その日の肌の調子によって、よれたりムラになったりと同じファンデーションを使っているのにどうしてもうまくいかない日があります。
そんな時にオススメしたいのが、この「男塗り」。
詳しいやり方はこちら!!!

■やってみよう男塗り!


1)リキッドファンデーションを清潔な手に取ります(BBクリームやクリームファンデーションなどでも可能です)
2)両手を合わせてから、顔に馴染ませていきます
この時、化粧水を付ける時のような感覚で肌を軽く押さえるようにするのがポイントです!
擦ったりせずに、両手で包むように優しく行ってください。

3)小鼻のワキなど、よれた部分やムラになったところはパフやスポンジで軽く整えます。

4)仕上げはパウダーで仕上げてください。

これだけで、驚くほどムラなくキレイに仕上がります!

■決め手になるのは手の体温!


上のようなやり方で本当に大丈夫?と思うかもしれませんが、手のひらの体温が肌とファンデをピタッと馴染ませてくれます!
また、手のひら全体を使って塗るのでスポンジよりも均一につくのも男塗りの良いところです!

難点としてはリキッドファンデーションが手のひらにつくので、ベースメイクをしたあと一度手を洗わなければならないというのが少し手間ですね。

しかし、仕上がりはとってもキレイなので、リキッドファンデーションがうまく乗らないとお困りの方、ぜひぜひ男塗りを試してみてはいかがでしょうか!