毎日食べたい!ダイエット効果だけじゃない椎茸の魅力♪


椎茸

  • ~椎茸の食べ方と美容効果

    年間を通してお店に並ぶ椎茸!椎茸の旬は春と秋♪
    今のシーズン、食卓に並べたいものですね!
    生椎茸は、てんぷらやお鍋などに入れても美味しいですね!バターで焼いた入り、炭火で焼いて、カボスとお醤油で食べてもこの時期はとても美味しいですね!
    そんな、年間を通して多くの人に愛されている椎茸ですが、
    椎茸にも美容に嬉しい成分がたっぷり含まれていることをご存知でしょうか?
    椎茸には、ビタミンB1,B2、C、ロイシン、アラニン、各種ミネラルが含まれています!
    また、レンチナンというキノコ特有の成分に抗がん作用があることが確認されています。
    フィトステリンというコレステロールの沈着を防ぐ成分も含まれています。
    さらに、ビタミンB12、エリタデニンなど、血圧を下げる働きをする成分も含まれています!
    そして、かさの部分に多いとされるエリタデニンは、肝臓のコレステロール代謝を促進させてくれます!つまり、血液中のコレステロールが増えすぎるのを抑制しくれるというわけです!

    ~干し椎茸でさらにパワーアップ

    そして、この注目食材、椎茸ですが、これを天日干しするとさらに、パワーを増します!
    椎茸は、干すことで、栄養分もグーンとアップするんです!!
    これは天日に干すことによって、ビタミンDの含有率が、生のときの10倍にも増えるからなんです!
    ビタミンDは、歯や骨を丈夫にしてくれるので、骨粗鬆症を予防する働きがあります!
    さらに、ビタミンDは脳神経の発育にも欠かせない物質ですなのです!
    成長期のお子さんには、椎茸を是非!
    ちなみに、このビタミンDが不足すると、イライラしたり、やる気がなくなったりしがちです!ですから、椎茸を常食していれば、神経を鎮静させることができ、精神が安定するんです!そして、ビタミンDが体の代謝を盛んにして毒素を除き、体をスリムに引き締めてくれる嬉しい効果もあるんです!
    また、乾燥する途中で、香りやうまみの成分が作られるので、生にはない、味わい・旨味ができてきます!

    ~干し椎茸の戻し方と食べ方

    干し椎茸の美味しい戻し方です難しいかも!と思ってしまう方もいるかもしれませんが、実はとってもシンプルで簡単!
    まず、干し椎茸を軽く洗い、ホコリなどの汚れを落としていきます!
    そして、干し椎茸をたっぷりの水につけて、冷蔵庫に入れ、
    1日かけて戻します!
    早く戻すために、お湯でもいいかも!と思いがちですが、それでは、本来の旨味がひきたちません。
    24時間後、戻し汁を一度沸騰させて、アクを取り除けば、旨味のしっかりつまった優しい天然のだしの完成です!もちろん、椎茸もプクプクした柔らか状態に戻っているので、戻し汁である出しと共に、お吸い物や煮物で食べたりしても美味しですね!

    ~まとめ
    身近にいつもある、椎茸ですが、ここまで美容&健康効果のある食材を食べない手はありません♪是非、毎日の食事に摂りいれてみましょう!!