あなたの身体は大丈夫?女性ホルモンと身体からのSOS


女性ホルモン

私達、女性の身体は女性ホルモンの影響によって大きく変化します。いつもと違う、ちょっとした変化は身体からのサインです。
見逃さないように、正しい知識をつけましょう。

身体からのサイン

○月経が無い

妊娠の可能性が無いのに、前の月経から3ヶ月以上経っても次の月経ない場合は続発性無月経です。これはホルモンバランスの乱れや、脳・卵巣・子宮などの異常が原因として考えられます。

○月経の周期が乱れる

思春期や更年期では卵巣機能が順調に働かない為に月経周期が乱れがちになる事はよくあります。しかし、性成熟期に周期の乱れが続く場合はいろんな問題が原因かも。特にストレスが原因の女性は多いですね。

○月経痛はひどい

何らかの病気が原因となって起こる場合(器質性月経困難症)もしくは、生活習慣やストレスが原因で起こる場合(機能性月経困難症)があります。原因とみられる病気には、子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症など。。。痛みの感じ方には個人差があるのでそれが月経困難症なのかは判断が難しいと思います。なので「月経がひどい」と思ったら、まずは病院へ行ってみましょう。治療が必要な病気の場合もあります!

★check point★

・下腹部が痛い
・腹痛や頭痛がある
・胸がムカムカする
・鎮痛剤を飲まないと日常生活に支障をきたす

○月経前症候群(PMS)

月経開始の3~10日くらい前から月経までの間にあらわれる心や身体の不調を月経前症候群(PMS)といいます。気分が沈む、やる気が出ない、イライラするなども、よくみられる症状です。また、月経の一週間ほど前から乳房が張ったり痛くなったりすることがあります。月経が始まるとおさまるのですが、また次の月経前に同じような症状がみられるのであれば、それはPMSの症状のひとつです。他には、下腹部が張る、手足がむくむなど、さまざまな症状があり、個人差があります。

★check point★

月経開始の3~10日くらい前に…
・イライラする
・理由もなく不安になる
・眠くなる
・だるくなったり、疲れやすい
・むくみがちになり
・乳房が張ったり痛くなる。

○乳がん

しこりがある、乳首から分泌物が出るという症状があったら、もしかしたら乳がんの可能性疑ってみなくてはなりません。乳がんは他のがんと同様に早期発見して治療するのが大事!!何か乳房の異常に気付いたらまずはきちんと検査を受けましょう!

○がん以外の乳房の病気

乳腺病→乳房に痛みを伴う固いしこりが出来る病気。特徴は月経前にはしこりが大きく、痛みも強くなりますが月経後は軽くなる。自分ではしこりがガンによるものかどうか判断がつきにくいので、しこりをみつけたら検査を受けましょう!

乳腺炎→授乳中の女性に起こりやすい乳腺の炎症。乳汁が乳管に詰まってしまう「うっ滞乳腺炎」は、マッサージをしてたまった乳汁を流すようにしましょう。細菌の感染によって炎症を起こす急性化膿性乳腺炎は、抗生剤なども必要になるのですぐに受診しましょう。

★check point★

・乳房をこするとしこりのようなものがある。
・乳房より分泌物が出る
・左右の乳房の大きさが極端に違う
・出産、授乳の経験がない

いかがでしたか?
あれ?っと身体の不調を感じていても、ついつい忙しくて見過ごしてしまった人も多いはず。
少しでも違和感を感じたら、すぐに検査を受けましょう。