毎朝の新習慣に「レモン水」を提案!朝の1杯で内側からキレイを目指そう♪

レモン水

ただのレモン水と侮るなかれ、その効果たるや絶大です!
今回は朝飲む1杯のレモン水の力について、詳しくお話したいと思います!


■美肌効果に期待!


皆さんもご存知の通り、レモンにはビタミンCが豊富に含まれています。
ビタミンCは白く美しい肌を保つためには必要不可欠な栄養素。
さらに血液から毒素を追い出す力によって、シミやくすみのないツルツルの肌へと導いてくれます。

■ダイエットにもレモン水


レモンは「ペクチン」という水に溶ける食物繊維が豊富。「ペクチン」には、糖、塩分、脂肪などをゲル状にして包み込み、吸収されにくくする働きがあり、果肉よりも皮に多く含まれます。また、腸の清掃をする不溶性食物繊維「セルロース」も含まれているため、腸内環境を整え便通を良くする効果があります!
その為、ダイエットの決め手ともなる、毎日のスムーズなお通じが期待できます。


■口臭予防!


レモンには優れた殺菌作用があります。そのため、口と、胃の中の臭いを消してくれるんです!
また、歯痛や歯肉炎の症状を緩和する働きもあります。
しかし、レモンに含まれるクエン酸は歯のエナメル質を溶かしてしまう性質があり、レモン水を飲んだ直後の歯磨きは避けた方が無難!

■作ってみよう!


レモン水の作りかたは簡単!
コップ1杯の水にレモン半分をカットして入れるだけ。レモンは免疫力も高めてくれるので、これからの季節にはお湯で作っても風邪予防として飲んでも良いかもしれませんね♪

さらにビタミンCは女性にとって大切な鉄分を吸収されやすくなる働きもするので、貧血などに悩んでいる人は、鉄分と一緒に摂ることをオススメします!

上にもあるように、レモンの中のペクチンは皮に多く含まれているので、市販のレモン果汁はあまりオススメしません。

皆さんも朝のコーヒーを「レモン水」に変えて、その効果を確かめてみてはいかがでしょうか♪