オフィスで出来る、乾燥肌の応急処置!簡単ケアで潤いキープ!

簡単ケア

これからの季節、女子を悩ませるのはなんといっても乾燥!
外ではもちろんですが、何より深刻なのは室内での暖房による乾燥です。
スキンケアを念入りにしても帰るころには肌が突っ張ってパリパリになってしまうという方も多いと思います。
そこで今回は、オフィスで出来る乾燥肌の応急処置をご紹介します!

■メイクの上からでOK

手のひらに化粧水と乳液を取って合わせます。
それをスポンジに含ませて特に乾燥が気になる部分にそっと置きます。
化粧水と乳液の量が多いとメイクが崩れてしまうのでごく少量にしましょう!

■ミスト化粧水の落とし穴

簡単に水分補給ができるアイテムとして人気なのが「ミスト化粧水」。
手軽で便利ですが、実はこのミスト化粧水が更なる乾燥を招いてしまう恐れがあるんです!
“障子紙に霧吹きで水をかけるとそのあと乾いてバリバリになるのと同じ原理”と言っている美容家もいるように、乾燥しているお肌に水分をシューっと吹きかけるだけではすぐに乾燥してしまい、余計お肌がバリバリになってしまう可能性が・・・!

■デスク用加湿器を活用しよう

やはり室内の乾燥対策として一番いいのは部屋自体の湿度をあげてしまう事。
オフィス全体は難しくても、せめて自分のデスク周りだけでも潤うような簡易的な加湿器での保湿をオススメします。
今は、パソコンに繋げるUSBタイプのものや、ペットボトルがそのまま加湿器のタンクになるようなユニークなものまで沢山の便利な商品が出ています。
お値段もお手頃なので、検討してみてはいかがでしょうか♪

■ワセリンが効く!

ワセリンとは皮膚に塗る保護剤の役割をするいわゆる軟膏です。よくボクシングの試合でボクサーが顔に塗っているあのクリームです。
ワセリンの特長は、皮膚を保護して水分の蒸発を防ぐこと。乾燥肌の肌荒れ、手のあかぎれ、ひざやかかとのガサガサを改善するのにもとても効果的なんです。
このワセリンを乾燥が気になる場所に塗ってください。
また、メイクの前にもワセリンをうすーく塗っておくと、乾燥を防ぎメイク乗りも良くなります♪
近くのドラッグストアーで安く手に入るので、是非試してみてください!

乾燥対策をしっかりして、今年の秋冬も乗り切りましょう!