秋のアロマ!免疫力UPで心も体もリラックス。

アロマ

夏の暑さも和らぎ、めっきり秋らしさを感じる今日この頃。
秋はスポーツの秋、食欲の秋、読書の秋と何かと忙しい季節でもありますね。

 

しかし、この時期の過ごし方にはとても注意が必要なのを皆様はご存じでしたか?熱くて日の長い「陽」の季節から、寒くて日の短い「陰」の季節へと移り変わります。冬の寒さに備えて、身体はため込もうとする働きが強くなるのです。こうした身体の変化と共に、湿度の高く動きやすい空気が徐々に「乾燥」が進んできます。

乾燥によってダメージを受けやすいのが肺の特徴です。

インフルエンザや肺炎、気管支炎などに注意が必要となります。そして肺と関係の深い皮膚、アトピーなども出やすい季節になります。

 

まだ病院に行くほどではないけれど、何となく身体が重い…。夏の疲れがとれない・・・。このような症状の時にはくれぐれも無理をしないこと。ゆっくり休んで休養をとってください。身体のサインを見逃さず、立ち止まることが大切。秋の身体は夏ほど、無理は効きません。

 

そしてここで有効なのがアロマやハーブでのケア!

アロマやハーブは、驚くほどの殺菌消毒効果があり、また免疫力をあげるのに非常に役に立つのです。

肺のケアにオススメの精油

●抗ウィルス作用

ガーリック・ティーツリー・ベルガモット・マヌカ・ユーカリ・ラベンサラ・ラベンダー

●抗炎症作用

カミルレ・ベルガモット・ミルラ・ラベンダー

●抗生物質作用(体内で感染と戦う作用)

カユプテ・ガーリック・ティーツリー・ニアウリ・マヌカ・ラベンサラ

●細胞防衛作用

すべての精油、とりわけティーツリー・ネロリ・ラベンダー

●殺菌消毒作用

カユプテ・ジュニパー・ニアウリ・ベルガモット・マヌカ・ニアウリ・ラベンサラ

●鎮咳作用

サンダルウッド・タイム・ラベンダー

 

アロマやハーブを上手に活用して免疫力をUP!

これからの季節に役立つこと間違いなしです。