なぜフェイスパウダーが大事なのか?メイクの要となるフェイスパウダー徹底活用術!


フェイスパウダー

メイクの仕上げに「フェイスパウダー」を使うことは、すでに常識!
しかしよく考えたら、フェイスパウダーを使う本当の理由って、よく知らない…?
フェイスパウダーを使うメリットはたくさんあります。しかし、その使い方を間違えてしまうと逆効果になってしまうこともあるんです!
フェイスパウダーの正しい知識を持って普段のメイクをレベルアップさせましょう!

■そもそもフェイスパウダーとは??

フェイスパウダーとは、お肌に塗るファンデーションの一種ですが、そのたくさんの種類のファンデーションの中でも、もっとも油分が少なく、もっとも粉分の多いものに分類されます。ファンデーションを油分の多さの順に並べると、次のようになります。

コンシーラー・クリームファンデーション・リキッドファンデーション・パウダーファンデーション・フェイスパウダー

つまり、フェイスパウダーとは、「もっとも油分の少ないファンデーション」なんです。

■フェイスパウダーの効果は?

フェイスパウダーのもっとも大きなメリットは、メイクが長持ちすること。
ほとんどのメイク崩れの原因が、フェイスパウダーをしっかりつけていないことだというくらい、フェイスパウダーはメイク持ちに重要な役割を果たします!

ファンデーションだけでなく、アイシャドウがよれてしまったり、チークにムラができてしまったりするのも、フェイスパウダーをしっかりつけることで予防できるんです!驚きですよね

■フェイスパウダーの正しいつけ方

1)パウダーを多めに取り、パフの中へたっぷり含ませるようにもみ込みます。このひと手間で崩れにくい肌に!
2)顔全体につける訳ですがどこの箇所も同じようにつける訳ではありません。化粧崩れしやすい目の下などは特にしっかりと押さえます。
3)内側から外側へ向かって、均等にのせよう。
フェイスパウダーをうまく使うことによって、ベースメイクの仕上がりも断然違ってきます!
上手に活用して、美肌メイクに磨きをかけてみてはいかがでしょうか♪