あなたの勝負横顔は右左、どっち?


勝負横顔

フェイスブックやツイッター、ブログなどで、自分の写真を投稿する人も多くなってきましたが、顔の表情・特に横顔について、ちょっぴりおトクな情報をお伝えしたいと思います。

■多くの人の顔は左右非対称(アシンメトリー)

手やノートなどで、顔の左半分を隠して鏡を見てみてください。そして次は右半分を隠して鏡を見ます。目の大きさ、眉の形、口角の上がり具合などを観察していくと、左側半分の顔と、右側半分の顔は同じではなく、左右で比べると少し違った表情になりませんか?実は、顔は左右非対称の方が大多数なんです。

一般的には、左右対称の顔が本能的に異性を惹きつけ、美しい顔の基本ともいわれています。吉永小百合さんはほぼ左右対称のお顔をされているのですが、わずかに鼻がカーブしていて、それが親近感を与える魅力になっているのだそうです。顔が左右非対称であることは個性や魅力につながっているのですね。

■左右どちらがより可愛く見える?

「見せる」ことを仕事にしているモデルさん達は、自分の左右どちらの横顔がより魅力的に見えるかを知っています。それを知るには、左右からの横顔写真をそれぞれ撮って比べてみることです。

ちなみに、左右の表情の違いを生み出しているのは、右脳と左脳の働きの違いです。
顔の左側:本音、プライベートの顔→イメージや感情を担当する「右脳」の影響
顔の右側:よそゆき、オフィシャルの顔→言語、理論を担当する「左脳」の影響
一般的に、左側の顔は右側より優しい印象になるといわれています。

場面によって、優しく女性らしい印象を持たせたいときは顔の左側を見せ、またクールな印象を与えたいときは顔の右側を見せて撮ると効果的かもしれませんね。
顔の左右の違いを知って、よりあなたの魅力を伝える画像を投稿してみてください♪