美肌をはぐくむ栄養素が豊富なアボカドの力!!


アボカドには「美」を作る栄養素がたくさん含まれています。美肌だけではなく体内環境も良くし、健康な体も作ってくれます。

アボカド

■美肌を作る栄養素が豊富

ビタミンEは細胞を老化させる活性酸素取り除く働きがあります。アボカドにはこのビタミンEが多く含まれているので、肌にツヤをあたえ、抗老化にも役立ちます。

食物繊維も豊富で牛蒡1本分の食物繊維がアボカド1個分にも含まれています。腸の働きを促し、余分な糖や脂質を体外に排出してくれます。便通が良いということは肌健康には欠かせないことです。

■コレステロールも減らしてくれる

「森のバター」と呼ばれるアボカド。これを聞くとカロリーが気になりますよね。確かにカロリー自体は低くはありませんが、アボカドに含まれる油は「不飽和脂肪酸」というコレステロールが少なく、体をキレイにする油が多く含まれ、悪玉コレステロールを低下させる働きがあります。バターとは真逆の性質なのです。

アメリカの研究データによると、アボカド入りのハンバーガーは、アボカド抜きのハンバーガーに比べてコレステロールや中性脂肪の吸収量が少ないという結果が出ています。肉食の方には朗報です。

■アンチエイジングとダイエット対策に!

一度にアンチエイジングとダイエットを一緒に考えるなら、アボカドを食生活に取り入れてみてください。

ご飯1杯は約140g、これを半分にして、アボカド1/2個をスライスしてごはん代わりにします。カロリーはかなり低く抑えられるうえ、美肌効果があります。

アボカドは、納豆やマグロとも相性が良いので、「アボカド納豆」や「アボカドマグロ丼」もオススメです。一緒に食べると栄養価も高まります。

しかし、1日の摂取量は1/2個程度にしましょう。食べ過ぎには要注意です。