部屋やデスクに観葉植物を置こう!癒し効果で作業効率アップ!


癒し効果

日々の生活にちょっとした癒しが欲しい!と思っている方。
それなら、観葉植物を育てましょう!
観葉植物は見た目にもお洒落でインテリアとしても部屋を飾ってくれます。
そして、水をあげたり手入れをして育てる事の楽しみもあります!

今回は、観葉植物について詳しくお話したと思います!

■癒し効果

空気中にはプラスイオンとマイナスイオンの2つが存在しており、マイナスイオンが1.2倍ほど高い方がリラックスできる状態とされています。
植物を置くことによって、体の酸化を抑えて疲労を防いでくれます。

また、目の疲れを回復させ、緊張感をやわらげる効果も!
人は観葉植物などの緑を見ると視覚疲労が回復し、緊張感がやわらぐことが実験で確かめられています。
ですから、会社のデスクに観葉植物を置くと、作業効率や集中力を高めることに繋がっていきますよ♪

■美容効果を狙う!

植物には適度な保温加湿作用があり、冷房による過剰な室温低下や空気の乾燥などから私たちを守ってくれる働きがあります。
植物が身体や肌にも良い効果をもたらしてくれるなんて驚きですよね!

■オススメの観葉植物

部屋に置くのにオススメの観葉植物をご紹介します!

◎サンセべリア

水やりを忘れていても、何事もなかったかのように生育していてくれる頼もしい存在!

◎サキュレント(多肉植物)

こんもりと葉が茂った形は、小鉢にぴったりです。日が当たらない場所でも大丈夫ですし、耐寒性があるので、育てやすい植物です。

◎パキラ

パキラは定番の観葉植物の一つ。寒さにも強く、日差しが届かない室内でも育てられます。また、水やりも楽なので初心者さんにはオススメです!

皆さんも観葉植物で気分転換をはかってみてはいかがですか♪