美姿勢ですぐに「美ボディ」確保!!


「美姿勢」とは、背筋がピンッと伸びていて猫背ではないこと。この状態でいることは見た目にはもちろん美しく、周りの人の心もすがすがしい気分にさせてくれますよね。外見だけではなく姿勢を維持するだけで、体調の不調もなくなります。

美姿勢

日常の中で、「美姿勢」を意識するだけで、太りにくくする体質も作ることができ、「美ボディ」に近づけ、美人度もアップすることができます。

■まずは「美姿勢」の基本をマスターしよう!!

*「立ち姿」の3つのポイント

まずは背筋をピンッと伸ばします。頭の上から誰かに糸で引っ張られているような感覚で伸ばしましょう。

・肩は耳より後ろに引きます
・腰は反りすぎないように
・お腹は軽く力を入れて、ひっこめましょう。

*「座り姿」の3つのポイント

背筋をピンッと伸ばすことは、「立ち姿」と同じです。

・骨盤をしっかり立てて座ります。
・ひざ同士がくっつくように脚は閉じます。
・座った時、足は少しだけひざの位置より前に出します。

これだけで、うちモモも引き締まってきます。

■「悪姿勢」で起きる不調とは…

悪姿勢(猫背)が習慣化すると、骨盤のゆがみ・O脚・ぽっこり下腹など「悪スタイル」になってしまいます。女性特有の不調、冷え、便秘、腰痛なども起こりやすく、治りにくくなります。その他、呼吸、骨格、筋肉への悪影響も出てきてしまい、不調が続いてしまいます。

普段から意識しながら「美姿勢」を保つことが大事ですが、PCを使う仕事も多いこの時代、姿勢はどうしても悪くなりがちなので、夜寝る前やお風呂上がりにストレッチをして、十分に筋肉を伸ばして姿勢を正してから休むようにすると、翌日から美姿勢を保ちやすくなります。