秋こそ入念なケアが大事!夏を超えた肌に、今から始めるスペシャルスキンケア!


スペシャルケア

何かとトラブルの多かった夏も終わりを迎え、過ごしやすい季節になりましたね。世間ではオリンピックが東京に決まるなど、新しい話題で溢れていますよね♪

しかし、安心してはいけません!これからお肌にとって過酷な季節がやってきます…
秋から冬にかけての乾燥からお肌を守るべく、今回は“今から始める早めの乾燥対策”を紹介します!

■秋口のお肌とは・・・?

夏を超えたお肌は、浴びた紫外線や冷房からの乾燥により大きなダメージを受けているんです。
このままの状態で乾燥の季節を迎えると、更なるダメージにお肌は悲鳴をあげることに!
もしかしたら、もうすでにメイク乗りの悪さなどを感じている人も多いのでは??
特に季節の変わり目は免疫力が下がりがち、ターンオーバーがうまくいかず水分と油分のバランスが崩れることによりさまざまなトラブルが現れるんです。

■今こそ入念なケアを!

秋のケアで重要なのは、夏のダメージを取り除くことと、十分な保湿を行うこと!

①厚くなった角質を取り除こう!

いくら保湿が大事といっても、古い角質の上からでは水分はきちんと浸透していきません。
保湿の前に厚くなってしまった角質を除去しましょう!

週に1〜2回、AHAフルーツ酸(角質ケア成分)配合のコスメやゴマ−ジュなどで、古くなった角質を除去しましょう

②たっぷり保湿ケア!

古い角質が取れたら、水分を与えましょう。
ローションマスクを利用するのもいいですね。マスクや化粧水は値段の安いものでもOK!量を気にせずたっぷり使いましょう♪
また、たとえ湿度が高くてベタベタする日でも、乳液などの油分を補うことを忘れずに。せっかく水分を与えたのに油分でふたをしなければ、どんどん蒸発してしまいます。

保湿力の高い秋・冬用に切り替えるなど、アイテムを見直すことも大事!
丁寧なケアでしっかりと肌作りをして、冬の乾燥に備えましょう♪