食物繊維は白米の6倍!「玄米」で美味しくキレイにダイエット!!


玄米

皆さんは玄米ご飯を食べたことがありますか?
自然派志向のご飯屋さんなどでは玄米や雑穀米を選べるところも増えてきましたよね!
では、体に良いと言われている「玄米」ですが、いったいどう体にいいのか。
今回は玄米の健康、美容効果について詳しくお話したいと思います!

■玄米と白米の違いって?

玄米とは白米の精米する前の状態のもの。つまり、玄米からぬかと胚芽(芽になる部分)を取り除いたものが白米です。

栄養価の違いは玄米は白米に比べて
・食物繊維が3倍~6倍  ・ビタミンB1が5倍  ・ビタミンEが4倍
・ビタミンB2が2倍   ・鉄が2倍       ・リンが2倍

このように白米の栄養価のほとんどは、外皮ぬか、胚芽にあるので玄米の方が白米に比べ、栄養素が豊富に含まれているんです!

■玄米の炊き方とは

1)白米のように研ぐ必要はありません。水で表面の汚れやホコリを洗い流す感覚で2回くらい水を流せばOK
(この時玄米を手のひらですり合わせるようにもみ洗いすると、表面に傷がつき水をよく吸い柔らかく炊き上がります♪)

2)水加減は、ご家庭の炊飯器に玄米の目盛がある場合は、その目盛よりも気持ち多めに入れるとふっくら炊けます。
目盛が無い場合は、2合炊くときは、白米の目盛の3合の水加減で炊いてください。

3)あとはいつも通りに炊飯スイッチを押せば完了

玄米を炊く前に何時間か水につけておくと、よりふっくらと炊きあがります。
炊くときお塩を一つまみ入れても良いでしょう♪

■玄米の食べ方と注意点とは

玄米は白米より消化時間がかかるのでよく噛んで食べるよう心掛けてください。
また、食物繊維が豊富なので水分をたっぷりとることも大事!水分不足はスムーズなお通じの妨げになります!

健康と美容に効果のある「玄米」家でも簡単に炊けるので是非試してみてください!!