身近なものをお風呂に入れて、綺麗になれるリラックスタイム♪

リラックスタイム

お気に入りの入浴剤をいれてゆったり半身浴をする時間は1日の疲れを取ってくれるリラックスタイムですよね♪
このリラックスタイムをもっと綺麗になる為に有効活用できたらいいと思いませんか??
そこで今回は、お風呂に入れるだけで嬉しい効果が得られるものをいくつか紹介します!

●入れるもの別の効果●

■塩の効果

精製されていない自然塩を一掴み湯船に入れてください。
マグネシウムの効果で、じんわりと汗をかき芯から身体が温まります。
また、ミネラルが代謝を活発にしてくれ、デトックス効果も期待できます!

■緑茶の効果

緑茶のティーパックを2つほど湯船に入れます。
お茶には殺菌効果があるので、肌の余分な脂分を落とし皮膚のトラブルを改善してくれます。また、硬くなった角質を軟らかくしてくれるので美白効果もあると言われています♪
お肌もスベスベになるのでおすすめです。

■赤ワインの効果

赤ワインを1本そのままいれてください!ワインに含まれているヘスペリジンの働きが血行を良くし、体を温めてくれます。
また渋みの成分であるタンニンが皮膚のたるみを引き締めてくれるので美容効果も期待できます。入浴後はお肌がスベスベに!
浴槽に色が移る場合があるので、入浴後はよく洗ってください。

■日本酒の効果

コップ3杯程度をお風呂にいれます。
ワイン風呂同様の効果で、体を芯から温めてくれます。何より見逃せない効能が血圧の安定。日本酒風呂から上がった後は血圧が安定すると実験で確認されているそうです。
熱いお湯より少しぬるめのお湯の方が効果的です。

■牛乳の効果

クレオパトラも愛したといわれる牛乳風呂。保温、保湿効果があるので肌がしっとりスベスベになります。
牛乳は肌に栄養を与えてくれるので老化防止、きめ細かな肌を作りたい方にはおすすめです。
ミルクの香りで気分も和らぎます♪

高価な入浴剤を買わなくても、身近なもので身体に嬉しい美容効果が得られますよ♪
皆さんもぜひ試してみてください!