黒目を大きく見せる!“1:2:1の黄金比”で無敵の愛されドーリーフェイス!

ドーリーフェイス

“お人形さんのような顔”とはよくいいますよね!それはなにも綺麗に整っている顔というだけではありません。
ではいったいなにが“ドーリーフェイス”を作るのでしょうか?
その答えは「黒目」にありました!黒目がちな瞳はどこか幼さが残り、まさに「守ってあげたい!」と思われるかも?!
そこで今回は、黒目を大きく見せる術をご紹介したいと思います!!

■1:2:1の黄金比

この「1:2:1」とは何の数字かと言うと、白目と黒目の割合なんです。
日本人の白目と黒目の平均的な比率は「1:1.5:1」と言われていますが、一般的に、黒目の部分がより大きく見えるほうが「かわいい瞳」とされ、パッチリとした目に憧れている女性は多いんです!

さらに、同一の女性の写真2枚のうち1枚だけ瞳を大きく加工し、男性数名に選ばせるという実験を行った際に、ほとんどの男性が大きな瞳の写真を選んだという結果が出ているそうです!
黒目がちの目の効果は絶大です

■黒目を10%大きくするには??

では実際黒目を大きく見せるにはどうしたらいいのか?

◎カラーコンタクトをしてみる。

今、若い世代の女の子の間ではカラーコンタクトはもはやメイクの常識。
そのなかでも、黒目を大きくみせる仕様のコンタクトが大人気なんです!

しかし、これだけ普及すると問題も増えているのも事実。
安全性を考えて、カラーコンタクトを使用する際には眼科できちんと検査を受けてから購入するようにしましょう!

◎メイクで黒目を大きく!

何も実際黒目を大きくしなくても、メイクで大きく見せることは可能です!
ブラック、もしくはダークブラウンなど、暗めの色のアイラインを用意しましょう。
黒目の真上と真下のみ、アイラインを部分的に引きます。
黒目は左右に動くことが考えられるので、少しだけラインを長めに引いておくといいでしょう!

皆さんも“黒目がち”な目で、ドーリーフェイスを目指してみてはいかがですか??