発酵食品の力!うま味を増やして健康キレイ!

発酵食品

近年、注目されている「発酵食品」。塩麹やしょうゆ麹など、ちょっとしたブームになった食品も多々ありますよね!
ではなぜいま「発酵食品ブーム」がきているのでしょうか。その効果とは・・?
今回は発酵食品の力を紹介していと思います!

■菌活とは?

菌活(きんかつ)と言う言葉、ご存知ですか??
発酵食のもつ健康・美容効果が、改めて見直されだして作られた造語。

ではいったい菌活の力とはどんなものでしょうか!

■発酵食品のその美容効果!

◎腸内環境を改善して代謝アップ、美肌に導く
◎血液サラサラでアンチエイジング効果
◎整腸作用により便秘解消、ぽっこりお腹を解消
◎免疫力アップで元気な健康生活

これだけでも美容と健康にうれしい効果ばかりものばかりですよね♪

■うま味成分で料理を美味しくする!

発酵食品は身体にいいだけではなく、その美味しさも人気の理由に大きく関わっています!
発酵に使われる酵母や酵素、さまざまな菌類は食品のでんぷんや糖、たんぱく質を分解して「うま味」をつくりあげるんです。
微生物の組み合わせなどにより味は変化するのが発酵食品の面白いところ!家庭の手作り味噌でも、それぞれの家によって味が違うのはこの理由も大きいです。

味噌や醤油は保存力にたけているだけではなく、やはり美味しいからこそ、長い歴史の中で人々に愛されてきたんですね!

■身近にある発酵食品「納豆」と「キムチ」

◎納豆
発酵食品の代表格といえばやはり納豆。納豆には、元の素材である大豆にはない「ナットウキナーゼ」という酵素が多く含まれています。このナットウキナーゼには、血液をサラサラにする効果があるため、血栓を予防し血液の循環が良くなることが期待されます。
また、納豆の持つ抗酸化作用や、大豆イソフラボンなど豊富な栄養素で、アンチエイジング効果も期待されています。

◎キムチ
キムチには乳酸菌や必須アミノ酸、食物繊維も含まれています。肉などの動物性食品に偏った食事の時にキムチが腸内環境を整える働きをしてくれます。まさに焼肉屋さんでキムチを一緒に食べるのには訳があったんですね!

菌活は、一時的なブームにとどまらず、健康、美容法として定着しそうです!
まだまだ発酵食から目が離せません!