上まぶたのくぼみは疲れ顔に見えちゃう… 解消して明るい笑顔美人に


上まぶたがくぼんでいると顔色も茶系にくすんで「疲れ顔」になり、「老け顔」に見えてしまいます。こんなときはどうしても心も落ち気味になってしまいますよね。
「目は口ほどにものをいう」といわれる程大事なところ。毎日明るい目元で笑顔美人をめざしましょう。

笑顔美人

■そもそも目元の疲れの原因ってなに?

「疲れ」が大きな原因のひとつです。忙しい毎日や夜更かしが続くなど、疲れから新陳代謝が悪くなり体の不調が目元に響いてきます。
目元だけ、元気がない、と思っていても、実際は体の不調からきているので体内の状態にも気を遣いましょう。

■もう、『くぼみ』を作らない解消法!!

1、ケア方法です。朝晩のスキンケアは欠かせません。水分を多く与え、保湿力のある
目元ケア用のコスメを使い、指で上まぶたの目頭から目尻に向かって優しくマッ
サージし下まぶたは逆に目尻から目頭に向かって優しくマッサージしましょう。
 
 ※敏感な部分なので、ガサガサの指でケアしないようにしましょう。

2、「疲れ」が原因なので、まずは体の疲れとる必要があります。代謝を上げることが
大事です。充分な睡眠・体を冷やさない、ということは基本です。また栄養の
バランスのとれた食事、豚肉など力のつくものを摂ることも大事です。

■くぼみを目立たせないアイメイク

くぼみを強調するような仕方はNG。
まず、くぼみの影になるところにハイライト系のコンシーラーで馴染ませ、目元を締めるアイシャドウの色はまぶたの際のみにのせましょう。アイホールには薄い色にして全体に。その際、ブラウン系はくぼみをさらに目立たせてしまうので避けた方が無難です。

どんなに忙しい日々が続いても、生活のリズムを見直してみましょう。目元に元気があれば心も明るく笑顔で1日が過ごせ、美しさも倍増します。