憧れの一人旅に挑戦しよう!東京近郊の癒しスポット5選


少しずつ過ごしやすい気候になり、「夏の疲れを癒しにどこかへ出かけたい」と考えている方もいると思います。いつものように家族や友人、恋人を誘うのも良いですが、この秋、憧れの女性一人旅に挑戦してみませんか?
今回は、週末の1泊2日だけで気軽に行ける東京近郊の癒しスポット5選をご紹介します。

一人旅

 

東京近郊の癒しスポット5選

■1.高尾山(東京都)

東京八王子市にある標高599mの山。都心からのアクセスも良く、年間を通して多くの観光客や登山者が訪れます。天候の良い日には富士山もくっきり見えるところがポイントです。近くにある美術館や科学館に立ち寄ってみても良いですね。

 

■2.長瀞(埼玉県)

埼玉県秩父郡北東部に位置し、「岩畳」は国の名勝・天然記念物にも選定されています。岩畳と対岸の紅葉が作り出す絶景を眺めて癒されましょう。また、七草寺巡りをすれば、それぞれのお寺で万葉集に詠われた秋の七草を見て楽しむことができます。

 

■3.谷川岳(群馬県)

日本百名山の一つで、新幹線を使って東京から1時間40分ほどで辿り着きます。ロープウェイに乗れば、眼下に広がる大パノラマに圧倒されるはず。また、周辺の散歩道や湖、淡水魚水族館、温泉も楽しめます。

 

■4.箱根(神奈川県)

言わずと知れた関東の温泉リゾートスポット。富士山や芦ノ湖、大涌谷といった大自然を目の前にし、日頃のストレスが吹っ飛ぶこと間違いなしです。秋にはススキが見頃です。ロープウェイや登山列車など観光に便利な交通網が整っており、初めての一人旅でも心配いりません。

 

■5.河口湖(山梨県)

富士五湖の一つで、東岸には温泉街があるほどの観光スポット。富士山の雄大な姿を見ながら周囲を散歩したり、美術館や神社を訪ねて芸術や文化、歴史に触れましょう。そして夕飯に山梨県の名物である「ほうとう」を食べれば、体の中からリフレッシュできそうですね。

 

 

海外に出向くだけがかっこいい一人旅ではありません。近場にも一人で楽しめるスポットはたくさんあるのです。これを機に、まずは秋の週末から一人旅を始めてみてはいかがでしょうか?