『美髪』でモテ女子になろう☆枝毛+切れ毛にさようなら!!


★なぜ枝毛+切れ毛が出来てしまうの?

 髪の1本1本はキューティクルにコーティングされ、健康的な髪が維持されて
いますが、髪のアレンジでダメージを受けたり、紫外線からのダメージなどで内部の水分や栄養素が失われ乾燥してしまいキューティクルがどんどんはがれて、切れ毛や枝毛の原因になってしまいます。
また、エアコンの風でもダメージを受け、乾燥しがちになるので風が直接当たってしまう場所に長居時間いることは避けましょう。

枝毛+切れ毛

★普段生活に少し気をつけるだけで大きな改善方法に!

 普段からヘアケアとして髪に水分、保湿を心がけることはとても大事なことです。キューティクル保護をしてあげましょう。
(参考;超簡単☆傷んだ髪を復活させる方法!! By ティニー)
 

*熱をあたえ過ぎない! ドライヤーの使い方に注意して!!

 髪の毛の成分は主にタンパク質です。このたんぱく質は熱に弱いのです。だからパーマをかけてしまうと傷みやすいのです。
 
 シャンプー後、乾かさずに寝てしまうことは傷んでしまうのでNG、ドライヤーで乾かす必要はありますが、熱い風を長時間かけて乾かすことは避けましょう。
冷たい風などを利用して温度調節しながら対応してください。短時間を心がけて。
最近では髪に優しいドライヤーも出てきているので、上手く使い分けてみてください。

*シャンプー後のタオルの使い方

 洗髪後、腹の指を使って”ゴシゴシ”するのは地肌の水分をとる時だけにしましょ
う。髪の毛自体を拭くときはタオルに髪を挟んでぎゅーっと、優しく手のひらで押
さえて水分をとるようにしましょう。摩擦を起こしてしまうとキューティクルがはがれてしまうのです。

*髪の健康も美食から

 髪の毛も体の一部です。栄養不足になってしまってはどんどん弱く細い髪になってしまいます。しっかり食べて髪の先まで栄養分を。

髪は先に述べたとおり、タンパク質が主成分ですから、動物性のタンパク質、肉・魚と植物性のタンパク質、豆類・牛乳などをバランスよく取り入れる必要があります。同時にタンパク質と相性のいいビタミンCを取り入れることで髪先までしっかり栄養分を届けてくれます。

日常生活に少し目を向けるだけで『美髪』は保たれます。バランスの良い食事と髪への思いやりだけでいいのです。
誰もがキレイな髪の毛には見惚れてしまいます。今日から優しい気持ちで『美髪つくり』をはじめてみましょう。