必見!!『基礎体温』を知ることで 心・体・美の不調を改善しちゃいます!!


女性の体は複雑で神秘。自身の『基礎体温』をよく知っておくことで、月経サイクルを知ることは勿論、ホルモンバランスからくる体調不良なのか、本当に体が弱っているのかを知ることができます。
『基礎体温』は女性にとって体と美を守る大事な情報網なのです。

基礎体温

女性の体の周期は大きく4つのサイクルに分けられます。

☆1・リフレッシュ期<生理中約7日間>

出血に伴い体の不調が生じ、気分も重くなってしまう時期。この時期はエストロゲン(卵胞ホルモン)+プロゲステロン(黄体ホルモン)の2つのホルモンの量が大きく変化し、これにより体調が大きく左右さます。

☆2・幸せ気分期<排卵前約7日間>

生理が終わるとエストロゲンの分泌が増えます。これは女性らしくしてくれるホルモンで、肌つやがよくなり、精神的にも上向きになります。そして何といってもこの時期が一番痩せやすいのです。女性にとってはハッピーな時です。恋愛にも良い時です。またこの時期後半は妊娠しやすい時です。(※予定のない人は要注意)
まさに女性にとって幸せの時間が流れます。

☆3・リラックス期<排卵後約7日間>

この時期から徐々に不調がはじまります。生理が近づくにつれエストロゲンの量が減り、反対にプロゲステロンが増え始めます。これによって皮脂分泌量が増加、ニキビがでやすく、体内に水分が溜まってくるので「むくみ」「ほてり」を引き起こします。精神的にもイライラや理由もなく憂鬱気分に陥ったりと、女性にとって嫌な症状が出てくる時期ですが、将来の子宮の準備を整えるために欠かせない時期でもあります。体と上手く付き合いましょう。

☆4・スロー期<生理前約7日間>

次の生理にむけ心も体も不安定になる時期。女性にとってこの時期はとても辛く嫌な時。プロゲステロンがピークになり頭痛など体の不調や気分のダウンが生じます。これをPMS(月経前症候群)いい、生理開始とともに緩和されます。この時期は自分で生活のコントロールをする事が大事です。
※ビタミンやミネラルを多く摂り、規則正しい生活に戻しましょう。

「10代+20代は無敵の時期」と不規則な生活を続けていると将来の女性の美が守れなくなってしまいます。『基礎体温』をつけてホルモンバランスを知り自分のためにキレイになる生活を心がけましょう。