モデルもやっている!?サングラスでキレイになるワザ!


夏のアイテムのひとつサングラス。ファッションアイテムとして取り入れるのはもちろん、美しくなりたい女性にうれしいアイテムなんです。

■紫外線対策はマスト!

まずは皆さんご存じの通り、サングラスはまぶしさや紫外線から目を守るため。特に紫外線は目に与えるダメージが大きいです。いわば目が日焼けをした状態になり、重度の場合は角膜炎や白内障を引き起こすことも。気をつけていきたいですね。

■サングラスの選び方

サングラスを選ぶときは、「紫外線透過率1%」や「UV400」といった表示のある、紫外線カット加工してあるものを選ぶと良いでしょう。
紫外線透過率とは紫外線を透過する割合のことで、紫外線透過率が1%であれば、紫外線カット率は99%になります。
より高い防止効果をねらうなら、紫外線透過率1%未満がおすすめです。

また、色の濃いレンズがNGといった説をよく聞きます。これはレンズのカラーが濃いと、目は周りが暗くなったと判断して瞳孔が開き、その分紫外線をたくさん取り込んでしまうというものです。でもこの点はそこまで気にしなくても大丈夫です。
一般的な紫外線カット加工のサングラスは、紫外線をほぼカットしてくれるからです。ただ、サングラスの横のスキマからも紫外線が入り込んでくるので、できるだけスキマの少ないものを選べばさらに効果的ですね。

お店のサングラスをとことん試着して、自分にピッタリくるお気に入りの一品を見つけましょう☆
まゆ毛がフレーム上部に重なるか少し隠れるくらいかがバランス良いです。フレームの形状と自分のまゆ毛のカタチが合っているものを選びましょう。

■イイ女になるにはサングラス!

他にサングラスには、イイ女度アップの効果が。芸能人やモデルはよくサングラスをしていますよね。サングラスをかけると不思議、ちょっとタダモノではない雰囲気を醸し出します。
あるモデル養成スクールは、生徒にサングラスをかけさせています。理由は、日焼けや紫外線を防ぐだけではなく、自分をイイ女だと思い込ませるため。
「イイ女はサングラスをかけていないと、しつこいナンパやパパラッチにつきまとわれて困るの」と暗示をかけるのです。
たしかにサングラスをかけたときって、いつもと違う自分になったような気がしませんか? え、私だけ??
勘違いでOK!数ヶ月たった頃、生徒は見違えるほどのオーラを放つようになるのだそうです。このサングラス効果ってすごいですね…!

スッピンで近所に出かけることになった場合でも、サラッとサングラスをかけてみましょう。サングラスひとつで優雅さもプラスされ、与える印象が大きく違います。使わない手はありませんね。
私達もサングラスを普段から身につけることで、最初は思い込みからでも、次第に本物の「イイ女」オーラを身につけていけるのです。ぜひやってみましょう☆

サングラス