たまごの白身でツルツル肌に!?噂の『卵白洗顔』知っていますか?


卵白洗顔

卵白洗顔ときいて、「うそー?」と疑う方も多いのでは?かくいう私もその中の一人。
しかし、体験談を読むとなにやらかなり期待できそう?との気持ちに・・・
そこで今回は噂の卵白洗顔を徹底解明!

なぜ卵白がお肌にいいのか?

卵白の主成分はたんぱく質。このたんぱく質は皮膚の再生、皮膚汚れを乳化させて洗浄する界面活性作用があり、たんぱく質に含まれるリチゾームという、細菌感染から私たちを守っている小さな酸素が毛穴の汚れ落としと殺菌、さらには保湿までしてくれるんだとか。

また、昔の民間療法のなかに、大けがをしたあとの傷跡を修復する薬として卵白が使われていたことも分かりました。

このような理由から卵白はお肌にいいと言えるんです!

ではさっそく卵白洗顔を試してみましょう♪

卵白洗顔のやり方

卵白洗顔の前には、必ず手の甲などでパッチテストをして異常が無いかをチェックしましょう!
痒みなどの症状が現れた場合はすぐに洗い流して、卵白洗顔は行わないでください。
たまごアレルギーの人でも大丈夫という意見もありましたが、個人差があるのでお医者さんの指示を仰いでから行うようにしてください。

1)卵に2cm程度の穴を開け、容器にあけると殻の中には卵黄だけが残ります。
こうすると、残った黄身もあとで使えるので無駄になりません

2)卵白をつまみ上げ、適量をてのひらに取ってから、肌の上をころがすようにして顔全体に塗る。

3)優しくなでるように卵白をなじませる。最初はブルンとした手触りだった卵白がサラサラになると脂汚れが乳化した証拠。

4)温度の高いお湯で洗うと、卵白の中のたんぱく質が固まってしまうので、体温より低いぬるま湯か水で洗い流してください。

あとは、化粧水などでお肌を整えて終了。

1度でツルツル?

やり方はとても簡単ですが、1回でも効果が分かるくらいツルツルになるそうです♪
比較的低コストで始められるので、皆さんもぜひ試してみてはいかがでしょうか♪