夏にハマる人続出中?!ウワサの炭酸シャンプー


炭酸シャンプー

今年は記録的な猛暑。皆さん、暑さ対策してますか?
最近街で見かけた看板がこれ、「冷やしシャンプーはじめました」。
ひんやり気持ちよさそ~っ!冷やし中華ならぬ冷やしシャンプー。よく見ると炭酸シャンプーのことでした。

■炭酸シャンプーのココがスゴイ

蒸し暑い夏は汗もかくので、頭皮のニオイやベタつきが気になるときってありますよね。
ここでオススメなのが炭酸でケアすること!実は炭酸が美容や健康にも良いってご存知ですか?
炭酸で髪の毛を洗うと、毛穴の汚れが落ちて血行もよくなるので、頭皮環境がバツグンによくなるんです。
炭酸の中の二酸化炭素は油脂を溶かす性質があり、毛穴につまった油脂を取り除いてくれます。また、なかなか取りきれないヘアケア剤の残りカスや角質まで除去することができ、頭皮をすこやかに保つことで、かゆみやフケ、頭皮の炎症やニオイを防ぐことができるのです。また、炭酸の気泡にも油脂を取り除き、毛穴を引き締めてくれる効果があります。

もう少し勉強してみましょう。
二酸化炭素は分子が小さいので、皮膚から真皮や血管内に吸収されます。吸収されると、体は二酸化炭素を老廃物とみなし、外に押し流そうとして血管が広がります。そして血液の量が増えて血行がよくなるわけです。
血行がよくなることで基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼されるのでダイエット効果も期待できます♪ 
また炭酸シャンプー後の髪は感動するほどさらさらに!そして何より頭皮がスッキリして気持ちいい!炭酸っていいことばかりなのです♪

■自分で炭酸シャンプーにトライ♪

最近では美容室やお店で炭酸シャンプーが売られているのを見かけるようになりました。
市販の炭酸シャンプーも最高ですが、お金もあまりかけずに、自分でカンタンに炭酸シャンプーがつくれてしまうんです。

<用意するもの>
・炭酸水 50ml程度
・500mlくらいの空のペットボトル
・いつものシャンプー 2~3プッシュ
お酒を割るときの炭酸水で、市販のコンビニやスーパーにあるものでOK!(500ml約100円で売っています)

ただし、甘味料や香料が入っているものはやめましょう。

①空のペットボトルに炭酸水を50mlくらい入れます。
②髪を洗う時に、炭酸水入りペットボトルにシャンプーを2~3プッシュ入れ、フタをしてよく振ります。
③できあがった炭酸シャンプーを頭にかけ、指の腹でマッサージしながら洗います。

できたてが効果的なので、炭酸シャンプーを作ったらすぐに使いましょう。
もう、爽快感がたまりません! 
炭酸シャンプーの頻度や濃度によっては髪の色が抜けることもあるので、多くても3日に1回くらいが良いそうです。
コストもかからないスカルプケアで、爽やかに夏を乗り切りましょう♪