もう汗をかいても大丈夫!?崩れないベースメイクの造り方♪(スキンケア編)

ベースメイク

気が付いたら夏本番!!
連日気温も30度超えも多く、毎日暑いですよね。。。せっかく朝からシッカリとメイクしても、少し外を歩いただけでヨレてしまう事も。。。

そこで今回は崩れないベースメイクの造り方をご紹介します!

ベースメイク…と言ったものの、実は、一番のポイントはベースメイク前のベースメイクをのせる”土台作り”つまり”スキンケア”が大事!と、いう事なのです。

□まずはしっかり洗顔を!

夏場は寝ている間にも汗をかいている事が多いので、汚れが溜まっていたり、クーラーのついた部屋では乾燥してしまっている事も多いと思います。なので朝もしっかりと洗顔をして、汚れを落としましょう!!

□化粧水のポイントとは

化粧水は高くて良い物よりも、安くても自分の肌に合う物をオススメします!なぜなら、化粧水は惜しまずにバシャバシャとたーっぷりとつけて下さい!!出来たら手でつけるにではなく、大きめのコットンで顔の中央から外側へ、滑らすように、優しく肌に染み込ませてあげて下さいね。どれぐらいたっぷりかは、化粧水をつけた後に手の平で触って肌がくっつくぐらいの弾力を造ってあげて下さい☆

※ちなみに…..
私はオーガニックの香りが良い化粧水を使っています!値段も高すぎず、なにより香りが良いので、夜のメイクを落とした後、朝目覚めの洗顔後にリラックス効果があって、自然と気持ちのON,OFFを切り替えています♪

□そして乳液

化粧水はつけるけど、乳液はつけない….って方、結構いてビックリしました!化粧水だけですと、せっかくたっぷりつけても時間とともに蒸発してしまいます!!なので、仕上げに化粧水の”フタ”になる乳液、もしくはクリームをつけて化粧水の蒸発を防いであげて下さいね。こちら出来るだけ、たっぷり、しっかりと☆

これで”土台”造りは完成です!
次回はいよいよ、ベースメイク編です!
「もう汗をかいても大丈夫!?崩れないベースメイクの造り方♪(ベースメイク編)」