無理なく簡単☆「スロージョギング」で気持ちいい汗を流そう!

スロージョギング

夏も本番となり、日中こそ蒸し暑いものの朝や夕方は幾分か過ごしやすいですよね♪
この季節を利用して、外に出て身体を動かしてみてはいかがでしょうか??

そこで今回は、運動が久しぶりだという人でも無理なく始められ、またダイエット効果も期待できる「スロージョギング」をご紹介します!

★「スロージョギング」とは

テレビでも紹介され、一時話題になった「スロージョギング」皆さんはご存じですか?
現在でもダイエットや健康の為に多くの方が実践しているそうです!

ではスロージョギングとはどのようなものか?
名前の通り、“ゆっくり走る”ただそれだけです!

詳しいやり方はこちら↓↓

・1日30分間、ウォーキングと同じくらいのペースで走る。
喋りながらジョギングをしても息が上がらないくらいのペースがベスト!

スロージョギングは速筋(瞬発力)ではなく遅筋(持続力)を使って、疲れにくく痩せやすい体を作っていくというもの。
走るスピードを速くしてしまうと、遅筋ではなく速筋を使ってしまうので、あくまでスロースピードが大切。

★スロージョギングの注意すべきポイント

1)背筋を伸ばす
2)やや前傾姿勢で
3)足は蹴らずに地面を押すだけ
4)途中で歩いてもOK

★スロージョギングのメリット

冒頭にも書いたように、運動自体にブランクがある人でも無理なく始めることが出来ること。

また、ダイエットにもっとも効果的な有酸素運動であり、また身体に大きな負担が無いとはいえ普通のウォーキングにくらべ1.6倍ものカロリーを消費するんです!

あえてデメリットをあげるとするならば、「時間がかかる」ということ。
スロージョギングを始めたからといって、すぐに効果が出るわけではありません。

半年~1年以上かけてゆっくりゆっくり身体をかえていきます。
ですから、ダイエットというよりも、“体質改善の為の健康法”ととらえた方がいいかもしれませんね♪

皆さんもスロージョギングで気持ちいい汗を流してみてはいかがですか♪