あなたは大丈夫??現代女子がついやってしまう、食事の席でのマナー違反!


マナー違反

彼との楽しい食事!しかし、ふだん当たり前にやってしまっているあなたの行動が、じつは知らずにマナー違反をしてしまっているかも?

マナーが大事なのは、なにも高級レストランに限ったことではありません。
こんな時代だからこそ気を付けたい、食事の席でのマナーをいくつか紹介します!

■携帯、スマホはバックにしまおう

最近は、お店で食事をしている時もテーブルの上に携帯電話やスマホを乗せている人をよく見ますが、基本的に食事中の電話はマナー違反とされているので、テーブルの上に出しておくのもやめましょう。
話の片手間に携帯を触るのは、マナーというよりも、もはやモラルの問題。

■写メは控えて

携帯関連で言うと、最近個人のブログやSNSをしている人が増えたこともあり、料理やお店の写真を撮る人がいますが、コレもアウトです。みんなやっているからといって、そういった行動をごく当たり前に行っている方、要注意です。
男性はもちろん、お店の人も良く思わない人は多いでしょう。

■少食アピール

初デートの時にしてしまいがちな間違いといえば「少食アピール」
何故か女子には、“少ししか食べない方が可愛い”というおかしな認識があります。
しかし、それは女子の大きな勘違い。
一番大切なのは「残さないこと」。どうしても食べきれない場合はしょうがないですが、やはり、食事を残すのはマナー違反。
また、少食アピールと同様に「食べるのが遅いアピール」もありがちな女子の勘違いですが、これもあまりお行儀が良いとは言えません。出来るだけ相手と同じペースで食べ進めていくことが大切です。

■ちょっとしたことが大事

そして、ポイントがグッと上がるのはウェイトレスや店員さんに対する態度。
料理が運ばれてきたときなどに、小さくお辞儀をするだけで印象はだいぶ変わります。
また、「いただきます」や「ごちそうさま」も忘れずに!
そういった小さなところを、男性は意外に見ているものです。

食事のマナーはデートの時以外にも大切になってきます。きちんと知って、楽しい時間を過ごしましょう♪