バラの香りで女子力アップ☆リラックス効果はラベンダー以上だった!

リラックス効果

皆さんは、バラの香りはお好きですか?
アロマやフレグランスでも、バラの香りは女性からとても人気があります!
実は、このバラの香りは私たち女性にとても良い効果をもたらしてくれるんです♪
そこで今回は「バラの香り」について詳しくお話したいと思います!

■バラの香り

バラの香りは豊かさと気高さをそなえた印象ですよね。アロマの世界でも、疲れた時や落ち込んだ気分に自信と幸福感を与え、抑鬱を緩和してくれるという効果がうたわれています。

■成分と効能

◎ジメトキシメチルベンゼン
リラックス効果

◎ネロール
女性ホルモンの分泌を促す

◎ゲラニオール
美肌効果

まず、ティーローズエレメントとも呼ばれるジメトキシメチルベンゼンの効能ですが、香りを嗅いだあとの脳波測定実験によると、ティーローズエレメントの鎮静作用は、鎮静作用が高いと言われているラベンダーの精油よりも遥かに高いことがわかっているんです!

つぎにネロールですが、女性のホルモンバランスを整え、心身共に健やかにする働きが知られています。女性ホルモンの乱れが引き起こす症状として「生理不順」「生理痛」「月経前症候群」「更年期症状」などに有効です!
ちなみに、口臭や体臭を抑える効果もあるんですよ♪

最後にゲラニオール。
これには、お肌の弾力回復を促進してお肌を引き締める効果が期待できます。
また日焼けしたお肌のほてりを抑えてくれる消炎作用も!

■生活にバラの香りを

バラの香りが良い効果をもたらすといっても、生花は手入れが必要なため、忙しい人にはなかなか難しいことですよね。
そんな人には、やはりアロマがおすすめ。ディフューザーを使ったり、またキャンドルなどで手軽に香りを楽しむのもいいと思います♪

香りを嗅ぐだけで女子力UPに繋がる「バラ」。皆さんも試してみてはいかがでしょうか♪