アップスタイルの“おくれ毛”どうしてる?簡単アレンジでスッキリ可愛く夏スタイル☆

アップスタイル

夏には、すっきりとしたアップスタイルが見た目も涼しげでいいですよね♪
ところでアップスタイルの“おくれ毛”って皆さんどうしていますか?
今回は、おくれ毛の処理の仕方をいくつかご紹介!
いまいちアレンジがうまく出来なくて、毎回おんなじ一つ結びになっちゃう…なんて方でも、おくれ毛アレンジで、今っぽいゆるふわヘアーがつくれちゃいます!

■ピシっとまとめたい人は

◎ピンで留める場合

おそらく最も簡単な対策。カラフルなピンをたくさんつけるのも可愛い。

◎ワックスで留める場合

柔らかい毛質の場合、ワックスだけでもとまります。
ただし、ワックスをキレイに落とすには2度洗いが必要な場合も。

◎後れ毛専用スティックで留める場合

ワックスがスティック状になったもの。これだと手が汚れないので便利。
ただし香料が強いものが多く、むせ返るので電車に乗る場合や香水・制汗剤を付ける場合は要注意。

■おくれ毛を利用してゆるふわアレンジ!

最近は、まとめ髪でもあまりキッチリ整えないゆるゆる(ぼさぼさ?)ヘアーが人気です。
ラフに整えるために、あえてブラシを使わないで手で作る方がふんわりとまとまって可愛いですよ♪

1)オールバックにするように髪全体を取り、手グシを何度も入れて緩めのワックスをのばしながら、ボコボコとした立体感を出す。

2)1でつけた手グシの立体感がつぶれないように注意しながら全体をひとつにまとめ、ゴムできつめに結ぶ。

3)毛先を持って結び目に巻きつけ、落ちてこないように数か所に分けてピンで固定。
まとめた髪はぴょんぴょんとおくれ毛を作るのがミソ
仕上げにカチューシャを付けるとなお◎

また、単純なポニーテールやお団子でも、顔まわりにコテやカーラーで緩くカールさせたおくれ毛を出すだけで、いっきに今風の仕上がりに!

みなさんも、おくれ毛処理と簡単なアレンジで、夏のスタイルを楽しんでくださいね♪