あなたの職場にもいるかも?「エナジードリンク女子」

エナジードリンク女子

コンビニなどでよく見かけるエナジードリンク。皆さんも一度は飲んだことがあるのではないでしょうか?
最近では、女性をターゲットにしたエナジードリンクも多く発売されています。
仕事で疲れたときはもちろん、肌荒れが気になったときや、ゆっくり眠りたいときなど、美容を意識した商品もぞくぞくと出てきました。

■そんなエナジードリンクブームの火付け役になったのが、「レッドブル」ではないでしょうか。

「レッドブル」はオーストリアのレッドブル社が販売する清涼飲料水で、世界160カ国以上で販売されています。エナジードリンクというカテゴリーを確立し、2009年の販売本数は39億本という大ヒット商品です。

そして、そんなレッドブルの大ヒットをうけて、近年「レッドブル女子」なるものが出現してきたようです。

■レッドブル女子とは?

その名の通り、レッドブルを愛飲する女子の事。
やはり、女子をターゲットにした商品が多く出てきたとはいえ、まだまだエナジードリンク界の主なニーズは男性。
では、そんななか頭角を現してきたレッドブル女子とは?

レッドブル女子の主な特徴とは以下のようなもの。

・職業は「会社員」「派遣・契約社員」がほぼ。
お小遣いは平均30,236円で、女性平均21,059円を大きく上回っています。

つまり、仕事をバリバリこなす、独身女子。またほかの傾向としては、

・お酒が好き
・趣味生活も充実
・身体を動かすのも好き
・自由な自分でいたいという願望がある
・ブランド物が好き

ここまでの結果をみても、アクティブで仕事も趣味も一生懸命な、いわゆる「肉食系女子」が見えてきます。

そんな彼女たちが、ちょっと疲れたと感じた時や、ここぞという時に「レッドブル」を飲んでモチベーションを上げている様子は、想像にかたくないですよね!

レッドブル女子とまではいかなくても、皆さんもエナジードリンクを賢く取り入れて、バイタリティー溢れる毎日を目指してみてはいかがでしょうか!