アイメイクを楽しもう!様々なアイメイクでプチ変身♪


アイメイク

 アイメイクってすごいですよね。たれ目メイクやつり目メイク、小悪魔メイクなどたくさんの種類があります。女の子はお化粧ひとつでいろんな顔に変身できるのです。ここではベーシックのたれ目メイクとつり目メイクをご紹介します。これをマスターすれば応用として濃いメイクなどもできますよ!

◆たれ目メイクのやり方

 ではたれ目メイクの方法です。

(1) グラデーションのアイシャドウを用意します。たれ目メイクだとふんわりした雰囲気なのでブラウンをお勧めします。薄い色から重ねていき最も濃い色をのせるときがポイントです。目じりに多めに濃い色を乗せてください。下まぶたにもアイシャドウをのせます。目頭側は薄い色、目じり側は濃い色を乗せましょう。

(2) 次にアイラインを用意します。アイラインは目じりをはね上げずに、下向きに引きましょう。このときすこし大げさ気味にのせても大丈夫です。目を大きく見せたい場合は下まぶたも目じりのみアイラインを引いてください。全部引くと濃くなりすぎ、たれ目が目立たなくなるのでNGです。

(3) 次にまつ毛です。最もオススメするのはつけまつげをつけることです。つけまつげは目じりが濃くなっているもの、目じり側が長くなっているものを選んでください。このさいに目の大きさに合わせて目頭側の部分を切って調節してください。先に塗ったアイラインにそってつけまつげをつけてください。このときつけまつげをして濃くなるのが嫌な人は目じりだけのつけまつげを利用するといいでしょう。

◆つり目メイクのやり方

 次につり目メイクの方法です。

(1) つり目メイクは割とどんなアイシャドウでもはえます。ブルー系だとクールビューティになっていいと思います。つり目メイクの場合はわりとまんべんなく基本通りにアイホールに色をのしていくといいでしょう。

(2) ポイントのアイラインです。まずペンシルを用意します。まつ毛の生え際の粘膜をペンシルで塗りつぶします。その後アイライナーでまず目頭からひとかきではね上げラインをひきます。次に目頭より少しはなれたところから瞳の上部が太くなるようにアイラインをひきます。ここで少しだけ目頭に切り込みラインを引きます。がっつり引くと浮いてしまうので注意です。

(3) 最後にまつげです。つけまつげをつける時は真ん中が長くなっているタイプを選んでください。ここでポイントは目じりにつけまつげをつける時、少し上につけてください。アイラインに沿うような形でつけるといいです。マスカラの場合は真ん中を意識して長く塗ってください。つり目メイクの場合、まつげは薄めでも大丈夫でしょう。

 いかがでしたか??少しやり方をかえるだけで違った顔を作り上げることができます。女の子にうまれたのだからメイクをたくさん楽しんでくださいね。