意外と知らない?自分にホントに似合う「アイシャドウ」の色

アイシャドウ

選ぶ色ひとつで、顔の印象がガラリと変わるほど、アイシャドウはメイクの中でとても重要なポイントになります。
でも、自分にはどんな色が似合うのかいまいち分からないという方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、自分の顔に合ったアイシャドウの選び方をご紹介します!

■アイシャドウの色の選び方

アイシャドウの色を選ぶ際には、自分の目の大きさや形を考えて選ぶことがとても重要になってきます。

★…大きな二重の目は基本的に何でも似合いますが、あまり濃い色だと派手な印象になりすぎるので、選ぶなら薄めの色が良いです。
☆…幅の狭い二重の目は濃いめのベージュやブラウンなどで、二重のラインを目立たせるようにすると、目元がはっきりします。
★…一重や奥二重の目はベージュ、オレンジなど優しい印象の色を使うと柔らかい目元になります。逆に、ブルーやグリーン等の寒色系は冷たく怖い印象になるので、避けた方が無難です。

■顔全体のメイクとのバランスで選ぶ

顔全体のメイクとのバランスも考える必要があります。
★…チークや口紅が赤、ピンク系の場合は、同系色の薄いピンクやベージュ、ブラウンなど温かみのある色が良いです。
☆…チークや口紅がオレンジ系の場合は、オレンジ系は乗せすぎると派手になったり、個性が強すぎる印象になるので、チークや口紅をオレンジ系にするなら、目元は薄いベージュかアイボリー程度に抑えた方が合います。
★…チークなし口元もナチュラルな場合、なるべくナチュラルな印象に仕上げたいなら、ベージュか明るめのブラウン、もしくはホワイト系が良いです。

上記のことを踏まえて、同じ系統の色を導き出しても、アイシャドウの色味は本当に種類が様々です。
まずは安価な化粧品で、気になる色を何色か試してみることをおすすめします。
アイシャドウは実際に塗ってみないと、本当に似合うかどうか見極めるのは難しいものです。 

皆さんも普段使っているものから少し離れて、色々なアイシャドウを試してみてはいかがですか♪