料理のわき役★シソにも美容効果があった?!

シソ

~夏に役立つシソの効果♪

刺身や、てんぷらなどの料理の脇に盛り付けられるシソ♪
皆さん、これ食べていますか?
あえて残す方も多いはず!
防腐効果や殺菌効果があることはよく知られていますね!
夏は、食中毒の予防にも最適♪
我が家では、よく赤ジソにつけた梅干しのオニギリをよくもたせてくれたものです♪
その他にも、アトピー性皮膚炎やがん予防、貧血の改善などにも効果を発揮
してくれるんです♪
シソは、和風ハーブともいわれています!
その香りは、食欲をそそります!
そしてビタミンやミネラル類の栄養も豊富に含まれています♪

~シソの美容効果♪

シソには、αリノレン酸が含まれているので、摂りいれることで、お肌がツヤツヤになる美容効果があるんです♪
αリノレン酸は1日に約4g摂取することが理想♪
逆にこれが不足してしまうと、肌に水分の補給が十分にできなくなってしまい、乾燥肌を招いてしまいます!!日本人は、一日の摂取量が不足しているといわれています!
この、αリノレン酸を摂取するには、それには毎日小さじ1杯のシソ油が必要♪
シソ油は、シソの種を絞った植物油です♪
他に、シソ葉の成分には、カロテンやビタミンAなどが含まれています!
だから、皮膚の粘膜をしっかり保って、お肌に潤いを与えてくれるんです♪
更に、肌荒れを予防したり、性酸素を抑えたりもしてくれるんです♪
シミ予防に、とっても効果的!
また、利尿効果もあるので、ムクミの改善や胃の働きを整える役割も期待できます♪
シソ油として、摂りいれてもいいですし、最近ではシソジュースや、シソ茶なんかも
販売されていますね♪
料理としてもいいですし、こういった商品をとりいれることも可能!
是非、この夏、摂りいれてみましょう♪