海外セレブに大流行!「アルカリ性ダイエット」って?


アルカリ性ダイエット

皆さんは「アルカリ性ダイエット」という言葉ご存じですか?
いま、海外セレブの間で大流行しているダイエット法。日本でもじわじわ注目されだしています。今回は、このアルカリ性ダイエットをご紹介します!

◆アルカリ性ダイエットって?

「アルカリ性ダイエット」とは、その名の通り、食事の大半をアルカリ性の食品にすることで、痩せやすい体質へ導いていくというもの。ダイエット効果のみならず、頭痛や不眠症といった症状にも効果が期待できるそうです。健康的に、美しく痩せたい方にはおすすめのダイエット法です!

◆やってみよう!

まず、食品を酸性とアルカリ性に分類することから始めます。後半にもアルカリ性の食べ物をいくつかあげますが、いわゆる「ローフード」と言われているものにアルカリ性が多いようです。
このアルカリ性ダイエットでは、1日の食事の70%をアルカリ性にします。そうすることによって、体内を酸性に傾けないようにし、肝臓や腎臓の負担を軽減、腸の働きを活発にして、健康的で痩せやすい体質に変えていきます。

◆アルカリ性の食品を知ろう

ほとんどの果物、アスパラや玉ねぎ、キャベツ、にんじん、などでんぷん質を含まない野菜類、海藻、大豆製品、きのこ類、オリーブオイルといった食品がアルカリ性を多く含みます。飲み物ですと水、ハーブティーなど。

逆に、酸性食品は、白米、パスタ、乳製品、肉類、魚、卵、貝類などがあり、飲み物では紅茶、コーヒー、甘味飲料全般、炭酸飲料、アルコール類です。

このアルカリ性ダイエットは、あくまでも、7:3というバランスを保ち、食品が偏らないようにとっていくことが大切。アルカリ性食品でヘルシーといっても、そればかり食べるのは良くないです。ちょっと難しそうと思うかもしれませんが、食品の区別を覚えてしまえばあとは比較的楽ですし、効果は高いと評判なので、健康美を目指す人は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか♪