何が違うの?『ヘッドスパ』と『クリームバス』の違いとは?

ヘアメニューには似たような言葉、似たように感じる施術が多いものです。”ヘッドスパ“と”クリームバス“もその1つです。
サロンによっても施術内容がそれぞれ違う場合がありますので、サロンで内容を確認にすることも大事でしょう。
ここでは一般的に言われる、基本的な”ヘッドスパ“と”クリームバス“の違いを説明します。

★『ヘッドスパ』とは?


普段のシャンプーでは落としきれない毛穴につまった皮脂汚れや古い角質は天然オイル・ピーリングジェルを使用し取り除きます。これによって美しい髪を育てる土壌が作られます。また頭にはたくさんのツボが集まっているので頭皮をもみほぐすことによってリラクゼーション効果もあります。
ストレスの多いこの社会、ストレスケアとしても注目されています。この施術によって疲労回復、抜け毛予防、アンチエイジング効果もあります。
最近では女性に限らず男性もこの施術を受ける人が増えているようです。

ヘッドスパとクリームバス

★『クリームバス』とは?


インドネシアで最もポピュラーで伝統的なヘアエステ「ジャムウ」の1種。ハーブやフルーツなどの天然由来の成分から配合されたヘアクリームの中から自分の髪質や頭皮の状態にあったものを選びます。自分に合ったクリームを使用し、頭皮のみではなく肩や首までしっかりもみほぐします。全身の血流が集まる頭部の血流を整えることで体全体もリラックスします。目や肩こり、偏頭痛を抑える効果もあります。
頭皮の毛穴の汚れもスッキリ落ちるので、艶やかなさらさらとした健康的な美しい髪を維持できます。
『クリームバス』もヘッドスパの1種といえるでしょう。

どちらのメニューも頭皮、髪へのケアに効果大はもちろんですが、頭部をマッサージすることで小顔・美顔効果も期待できます。

自分あった施術を見つけけることで、たくさんの効果が期待できるでしょう。