女性の深刻な問題『鉄分不足』は『パセリ』で解決!!


悲しいかな…“パセリ”は料理の付け合せ、彩としか思ってもらえず最後にお皿に残されていることが殆どだと思います。確かに独特の苦みがあるので食べにくい食材でもあるでしょう。でも、実は『パセリ』は女子の健康と美容を助ける栄養素の宝庫なのです。

鉄分不足

★『パセリ』の栄養素

パセリはハーブの一種で香りはアピオールという、疲労回復、成長効果を促す成分です。そして栄養価が非常に高い野菜でカロテン、ビタミンB群・C・E、カルシウム、食物繊維などを豊富に含んでいます。そしてなんといっても”鉄“が豊富で、食物の中でこれ以上に鉄を摂取できるものはありません。日本人女性にとって「鉄分」の摂取は非常に難しく年齢を問わず深刻な問題です。

鉄分不足はまず貧血という深刻な問題があります。女性の場合だいたい月に一度の月経のため“鉄”はどんどん減る一方です。月経の度に体調不良に悩まされるのも「鉄分不足」からです。減った鉄分を補うことはとても難しいのです。
また、あまり知られていませんが、汗と一緒に鉄分も排せつされてしまうのです。

★『パセリ』が食べやすくなる調理方法

独特の味を持つパセリは好き嫌いがはっきり分かれてしまいますが、パセリは”油“と非常に相性が良く油を使うことでとても食べやすくなります。また火を通すことでも苦みが薄れ食べやすくなります。
鉄分が摂れるからといってもなにもそのままで食べる必要はないのです。

  • 天ぷらにする場合はふわふわの葉の方に軽く衣をつけて揚げるだけでとっても
    美味しくなります。
  • みじん切りにしてパスタソース、スープやリゾットになるべくたくさん入れる
    と彩もよく、たくさん食べることができます。イタリア料理には殆どのメニュ
    ーに入っています。
  • サラダのドレッシングにもみじん切りにして混ぜてしまうと全然苦みが気に
    ならず、さわやかになります。

このように一回の食事の中でパセリを取り入れるだけで、女性に最も大切な栄養素を摂取することができます。毎日食べることをお勧めします。
また、栄養素の高い女性の身を守るパセリにはもう1つの特徴があります。口臭を防止する効果もありますので、付け合せのパセリは最後に食べておくと効果があります。