【ボディクリーム】体を拭いてから塗っていては効果0だった!?正しい塗り方とは??

ボディクリーム

乾燥が気になる冬、ボディクリームは必需品ですよね。そんなボディクリームですが、普段どのようにして塗っていますか?「お風呂上がり、体を拭いてから塗っている」という人がほとんどだと思いますが、実はこの塗り方は間違っています!!これでは効果0みたい…。ボディクリームの効果を最大限に引き出すには、正しく塗ることが大切です。

◆ボディクリームの正しい塗り方


・すぐ塗ること!!

お風呂上がりの体は、わずか15分程で乾燥してしまいます。なので、お風呂上がりにすぐ塗ることが重要なのです。

・濡れた体に塗ること!!

体を拭いてから塗る人が多いかと思いますが、濡れている状態で塗るのが正しい方法。体に残っている水滴がクリームの伸びを良くし、ムラなく塗ることが可能になります。また、体の水分が蒸発する前に塗ることで、クリームが蒸発を防ぐフタの役割を果たしてくれるので、保湿力を高めることができます。

・マッサージも行うこと!!

その日の疲れやむくみを取るためにも、マッサージも欠かさずに行いましょう。肌のキメに沿って優しく塗り込むことで、血行が促進され、安眠効果も得られちゃいます。

・クリームを塗ったらタオルで優しく拭く!!

ボディクリームを全身に馴染ませたら、約1分、時間を置きます。その後、優しく押さえるようにタオルで拭いていきます。くれぐれも、ゴシゴシと力を入れて拭かないようにしてください。お肌が傷ついてしまいます。

◆おまけ


・乾燥が気になる部分にはスペシャルパックを!!

かかとや肘など、特に乾燥が気になる部分にはスペシャルパックをしてあげて!スペシャルパックと言っても、方法はとても簡単。気になる部分にボディクリームを塗り、蒸しタオルorラップでパックするだけ!!

・仕上げにベビーパウダーをON!!

もっと肌触りを良くしたい、お肌のキメを整えたいという人は、仕上げにベビーパウダーを体全体に叩いてみましょう。これで、お肌を綺麗に整えることができます♪


いかがでしたか?これで、乾燥知らずのモチモチ肌に…♪ボディクリームは正しく塗ってこそ効果を得ることができるのです!!