まるで白雪姫!?憧れの色白フェイスは白ファンデーションで作れる!!

白ファンデ

女の子の憧れの色白肌。日焼け対策やスキンケアをしていても、なかなか思い通りの白さにはなってくれないもの…。けどそのお悩み、メイクで解消できちゃうのです!!ポイントは“白ファンデ”を使うこと♪今回は白ファンデを使った、白浮き知らずのとっておきのベースメイク法をお届けします。今年の冬は、色白肌で勝負してみませんか??

◆憧れの色白肌を叶えてくれるのは“白ファンデ”でした

憧れの色白肌はメイクで叶えちゃいましょう!ファンデーションをいつもより明るいカラー(通称:白ファンデ)にすることで、お肌が光っているような、透明感のある仕上がりになるのです。「少し明る過ぎるかなぁ…」というくらいのカラーがおすすめ。

でも明るいカラーって白浮きしちゃわないか心配…そんな心配は無用!!白ファンデを使った白浮きしないベースメイクをマスターすれば、綺麗な仕上がりになるのです。では、早速そのメイク法を見ていきましょう。

◆白浮きしないベースメイク法

・化粧下地はコーラルorベージュ系が◎

明るいファンデーションを使う場合、ピンク系の下地では白浮きしてしまう可能性があります。これは、ピンク系の下地は光を反射させる効果が高いため、明るいファンデーションとセットで使うと白っぽくなってしまうのが原因のようです。

断然、白ファンデにはコーラルorベージュ系のパール感のない下地が◎これにより自然な仕上がりになります!!

・ファンデーションは顔の中心部のみ!

白浮きを防ぐために「おでこ・両頬・鼻・あご先」の5つにポイントを絞って、ファンデーションを乗せていきます。これは白浮きを防ぐだけでなく、ナチュラルな立体感を作ってくれるので、小顔効果をきたいできちゃうのです♪

【白ファンデの乗せ方】
指先にパール大程の下地を乗せ、それを人差し指・中指・薬指の第二関節まで広がるように、両手のひらを使って擦り合わせていきます。そして、気になる部分には指の腹を使ってポンポンと叩きスタンプしてあげてください。

・仕上げはルースパウダーをオン

最後は透明のルースパウダーで、お顔全体にベールをかけてあげて!パウダーを均一に乗せることで、ファンデーションを塗らなかった部分の境目が目立たなくなっちゃいます♪パフでつける場合には、パフ全体にパウダーがつくように、しっかりと揉み込むと綺麗な仕上がりになりますよ◎

今年の冬は白雪姫のような色白肌で勝負!!あなたのメイクポーチに、是非1つ“白ファンデ”はいかがですか??