チーズで痩せる!?今、女性が大好きな“チーズダイエット”が流行っています!!


チーズ

多くの女性が大好きなチーズ。「チーズがのっている食べ物なら何でも好き!」という人も多いと思います。チーズはカロリーが高いため、「ダイエット中には食べるのを控えなきゃ」なんて思われてしまいがちなのですが、実は最近、「チーズダイエット」というものが流行っているのです!美味しいチーズを食べて、美しいボディラインをゲットしてしまいましょう!

■ダイエット中こそチーズを食べてOK!?

ご存知の通り、チーズは決して低カロリーではありません。脂質もたっぷり含まれています。「そんなもの、ダイエット中に食べたら逆効果!」と思われてしまうのですが、チーズがダイエットに用いられる理由は主に二つあります。

~チーズは大量摂取に不向きな食べ物

プロセスチーズ100gには、約26gもの脂質が含まれています。これは、牛サーロイン100gの脂質とほぼ同量です。カロリーで見ても、チーズは同量の白米のカロリーに匹敵します。

ですが、皆さんは一回の食事で、白米やお肉と同量のチーズを食べますか?よほど無類のチーズ好きでなければ、そのようなことはしないでしょう。

チーズダイエットのポイントは、少量でも満足できること。チーズに含まれる必須アミノ酸を多く含んだたんぱく質と脂質が、少量でも十分な満足感・満腹感を与えてくれるため、食べ過ぎを防ぐことができます。

~脂肪を燃焼し、便秘も予防!

チーズの脂肪分には、「中鎖脂肪酸」がたくさん含まれています。そのため、チーズの脂肪分は「体に脂肪がつきにくい油」と言われており、さらにはすでに蓄積されている体脂肪を分解する働きまで持っています。

そのほか、チーズの乳酸菌や酵素が腸の働きを助けてくれるため、腸内に滞っているガスや便を上手く排泄していくリズムを作ってくれます。そのため、無理なく健康的なダイエットが可能なのです。

■チーズで美容効果も

さらに、チーズにはダイエット以外の美容効果もたくさんあります。豊富に含まれるビタミンB2は、美肌作りにも欠かすことのできない栄養素です。細胞を活性し、綺麗な肌を作ってくれます。また、ビタミンAは「美肌ビタミン」と呼ばれ、アンチエイジングには欠かせません。

そのほか、なんといっても嬉しいのが、現代日本人に不足しがちなカルシウムをたっぷり摂取できること。「毎日牛乳を飲む」ことには抵抗があっても、「ちょっと小腹が空いた時にチーズを食べる」ことなら、簡単にできますよね。カルシウムを十分に摂取すると、ちょっとしたことでイライラ、カリカリすることもなくなり、ストレス生活からも解放されます。

■チーズダイエットの注意点

チーズだけの単品ダイエットでは、栄養が偏ってしまいます。チーズでは食物繊維やビタミンCなどは摂取できないので、低カロリーな食品と組みあわせて食べるようにしましょう。

「チーズを食べたら痩せる」というよりも、「今まで食べていたお菓子や肉類の代わりにチーズを摂取する」ことでダイエット効果が生まれるのです。チーズを利用して、ストレスなく食事量を調整しましょう。

いかがでしたか?
チーズが好きな方は、今日の食事からぜひチーズを取り入れてみてください♪